ドラえもん帆船が20年ぶりに復活!~今治へ寄港

映画ドラえもん のび太の宝島」公開を記念して映画に登場する“ノビタオーラ号”のような帆船「キャプテンドラえもん号」が、全国の港を凱旋しました。
「キャプテンドラえもん号」一般社団法人グローバル人材育成推進機構の神戸港を母港とする帆船<みらいへ>をドラえもん仕様にカスタムして、「新生ドラりん丸 キャプテンドラえもん号」が全国を旅していました!

「帆船みらいへ」(キャプテンドラえもん号)が、昨年に続き今年も今治港にやってきました。

残念ながらドラえもん仕様の姿は、キャンペーン終了後のため見ることが出来ませんでした。
マスト一番上にたたまれた帆が少し膨らんでいると思いますが、ここにドラえもんの絵が描かれています。ペンキで描いているためたたんでも少し膨らむようです。この後、神戸港に帰ると取り外すようです。張ったのを見たかったですね。

甲板には、記念撮影用のパネルが設置されていました。

船内には、各部屋にパネルや写真が置かれていました。

今年の「みらいへ」は5月12日~13日に寄港されました。12日は、無料一般公開及び有料体験航海が行われ、沢山の参加者がありました。

13日は、生憎の雨でしたが朝から沢山の体験航海希望者が並んでいました。雨に備え甲板にはテントが張られていました。

鐘にもみらいへと刻まれてます。(自由に鳴らせます) 船内公開と体験航海では、海図教室やロープワーク、帆を張る “セイルドリル”等が行われます。来年も寄港してくれると良いですね。

昨年の様子は、下記で見れます。
https://miton-imabari.jp/miraihe/
https://miton-imabari.jp/miraihe-2/

 

一般社団法人グローバル人材育成推進機構
帆船事業部:〒650-0042 神戸市中央区波止場町5-4 中突堤中央ビル2F
TEL: 078-381-7079(平日:10:00~17:00)
FAX: 078-381-7063
MAIL: info@miraie.org

帆船「みらいへ」概要
運航者・・・グローバル人材育成推進機構
用途・・・旅客船(練習帆船)
総トン数・・・230トン(国内)・362トン(国際)
全長・幅・・・52.16m×8.60m
旅客定員・・・38人(宿泊の場合)
主機関・・・320PS×1基
帆装・・・3本マスト・総帆数13枚

関連記事一覧

イベント情報を募集しています。

掲載は無料!

みとん今治では、イベント情報をイベントカレンダーに無料で掲載することが可能です。ぜひいろんな情報をお寄せください。

イベント情報

2月 2021
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2021.02.1 2021.02.2 2021.02.3 2021.02.4 2021.02.5 2021.02.6 2021.02.7
2021.02.8 2021.02.9 2021.02.10 2021.02.11 2021.02.12 2021.02.13 2021.02.14
2021.02.15 2021.02.16 2021.02.17 2021.02.18 2021.02.19 2021.02.20 2021.02.21
2021.02.22 2021.02.23 2021.02.24 2021.02.25 2021.02.26 2021.02.27 2021.02.28