みとん今治,イベント,みらいへ,寄港

帆船「みらいへ」が今治港に寄港(体験編)

ブルーの船体と3本の大きなマストが目を引く日本で唯一の民間練習帆船「みらいへ」が今年も今治港に寄港した。
帆船「みらいへ」は、一般社団法人グローバル人材育成推進機構(神戸市)の旅客船兼練習船で全長52・16メートル、甲板からマスト先まで約30メートルあります。航海や船での共同生活、集団行動を通じコミュニケーション能力などのトレーニングを行っています。

6日14:00から、船内見学(無料)、マスト登り体験(1,000円)、ロープクラフト体験(500円)等があり、7日9:00から3回体験航海(小学生1,000円、中学生以上2,000円)があります。

帆船「みらいへ」の船尾です。

はーばりーの上から眺めても帆の高さは高いです。今日はこのマストで「マスト登り体験」が有ります。

旧大型フェリー駐車場から帆船みらいへまで案内の看板が設置されています。

帆船みらいへの手前桟橋で体験受付とグッズの販売が行われています。

いよいよ、船内見学開始時間です。沢山の人でした。500人以上は来られていたと思います。

船内見学は無料で出来ます。見学コースは、矢印で回って行けるようになっています。
帆船のブリッジは、エンジンで動く船なので普通の船のように計器が沢山有ります。ここだけ見ると普通の船と変わらないですね。

ロープクラフト体験(有料)も沢山の子どもが体験していました。船舶の運用時にロープで結んだりつないだりするロープのロープワークで作ります。少し難しそうです。

マスト登り体験(有料)が始まります。まず、安全ベルト、ヘルメットの着用です。

準備が出来たら注意事項の説明です。マストを上るときは、縦の固いロープを持つ、3点は必ず付けておく、飛び降りない等注意事項を実際に見せながら説明をします。注意事項を守らない大変なことになるかもしれないですね。

いよいよ、マスト登りです。上るマストは、真ん中のメインマスト。高さ30Mの中間地点までです。それでも15M有ります。

登り初めて中間地点くらいです。順調に登っています。

途中から下を見るとこんな感じです。これでも結構高いですね。

目的地点のところです。最後のところは、少し反っています。少し怖いかもしれませんね。台の上に乗ると景色は良いです。

上で休憩を兼ね景色を楽しんだ後反対側から降ります。登るときより降りるときの方が怖かったようです。

その他には、ヤシの実でデッキ磨き作業体験(無料)も有りました。本当は、海水をまいて行うのですが、びしょびしょになるので海水はまかず、やってみたい人がこすっていました。

乗船記念にコスプレで記念撮影(無料)も出来ます。大人用もありました。

1日目の夜は、日没から22:00までライトアップが行われました。
明日は、体験航海や操船体験などが行われます。

明日の体験航海編に続く。

 

一般社団法人グローバル人材育成推進機構
帆船みらいへ事業部 神戸事務所
〒650-0042 神戸市中央区波止場町5-4 中突堤中央ビル2F
TEL: 078-381-7079(平日:10:00~17:00)
FAX: 078-381-7063
MAIL: info@miraie.org