みとん今治,osteriaerie,エリー,erie,イタリアン,ランチ,パスタ,愛媛,今治,ehime,imabari

12月17日オープン!素敵なイタリアンのお店が立花に登場!

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

新たな選択肢に。

久しぶりに洋食のお店がオープンしたということもあり、色めき立っております。

そしてさらに、同年代の方がオープンするお店ということまり、今治まだまだいけるなぁとそんな気持ちを前面に押し出しながらご紹介させていただきます。

天候は優れなかったものの、12月17日(月)に新しくオープンした「Osteria erie」さんに行ってきました。

外にも中にもお祝いのお花がいっぱいありましたね。

ちなみに、駐車場はお隣のところに2台分だけです。

その他は、

少し離れたところのこの場所に6台分駐車することができますので、全部で8台分ということなので乗り合わせていくのがオススメですね。

落ち着いた雰囲気の店内は全部で20席ほど。

1席個室に近い場所があるんですが、今回はそちらに案内していただきました。

ランチのメニューは同じ値段で2種類(1,800円)。

パスタは全部で4種類。パッケリとか、トゥベッティという聞きなれないパスタの種類もあります。

イスキアコースは魚とお肉のパターンの2種類です。

今回は3人で行ったのですが、みんながこのイスキアコースで、お肉とお魚に分かれました。

まずは自家製のフォカッチャ。

これがまたしっとり系で美味。期待を高めてくれます。

これが前菜。

生ハムメロンのような、生ハムにキウイ。ビスコッティのようなもの、パイ包み、コロッケ、イタリアから直輸入だというモッツァレラチーズ。

トレビスを炙って巻いて、その上に春菊のソース。独創的です。

やはり目でも楽しめる料理はいいですね。

続いてメインです。

こちらがお待ちかねですね。

こちらお魚のアクアパッツァ。

あえて後ろから撮ってみました。

そしてぼくの注文したお肉。

これこれ。

国産牛のいちぼで、このボリューム。

分厚くカットしてますが、柔らかいのですっと口に馴染んでいきますね。

どの料理も非常に美味しくいただきました。

デザートはティラミスと。

タルト。

どちらもすごく大人な味でしたね。

ぼくはティラミスだったんですけど、甘すぎない上品な甘さにしっとり食感。

何の問題もありません。

そしてこれはおそらくイタリアのメーカーなんでしょうけど、カップもスプーンもそしてシュガーまでもKIMBOというものでした。(少し飲んじゃってます)

まさにフルコースという感じで、ボリュームもたっぷりで1,800円というお値段。

大満足ランチでした。

いろんなお店でいろんな料理の選択肢が増えることは完全に普段の生活の楽しみが増えますからね。

同年代の方の新たなチャレンジということで、一緒に頑張っていきたいですね。

もちろんランチだけではなくディナーもありますので、そちらも楽しみたいですね。

ぜひみなさんも足を運んでみてください。

オープンしてすぐの期間はご予約していくのがオススメです。

 

osteria erie 

今治市土橋町1-9-43
0898-39-3182
11:30〜14:00
18:00〜21:00
定休日:不定休