ehime,iiimabari,imabari,みとん今治,アイアイ今治,グランプリ,今治,今治を元気に,愛媛

アイアイ今治グランプリ!今治を元気にするアイデアで商品券をゲットできるチャンス!

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

今治を元気にするアイデアで商品券をゲット!

少しずつ浸透しつつある!?アイアイ今治のキャンペーン。

現在確認できる中では、フードのバリブレストと、顔出しパネルくらいでしょうか。

みとん今治内でも、バリブレストのシリーズを紹介しています。

ehime,imabari,おおとらや,みとん今治,アイアイ今治,ケーキ,スイーツ,バリブレスト,今治,今治ブレスト,愛媛,菓子工房

ナカムラコーヒー編」・「ひなたスイーツ編」・「バイカルベーカリー編」・「ケーキ工房エス編」・「おおとらや編

まだ全てのお店を回れてないですが、少しずつ増やしていこうと思います。

そんな中、新た取り組みが9月1日からスターとしました。

その名も、「アイアイ今治グランプリ

今治をバリバリにするアイデア募集!となっています。

「テーマは自由、今治の魅力を伝え、または発掘・発明し、i.i.imabari!(今治に夢中)な人を増やすアイデアを、さまざまな角度から考えてみてください。」

ということです。

テーマ自由で人を増やす工夫。あまりにも範囲が広すぎます。

そしてざっくりしているんですが、要するに、「今治を楽しい街にするアイデアください」ということだと思います。

特設サイト内にはいろんな例が挙げられていますが、グルメだったり旅行だったり、発信だったり、サイクリングだったり。

まあなんでもありということです。

ただでアイデアを出してくれ!ということではなく、優秀なアイデアには、商品券が用意されています。

○グランプリ(1点)クオカード3万円分
○準グランプリ(2点)各クオカード1万円分
○特別賞(複数)各クオカード5千円分+審査員からの副賞

ということのようです。

応募資格も、県内外、性別、応募数すべてがフリー。

誰でも何点でも応募できるようです。

11月からは小学生部門というのも募集されるようですが、一般部門の締め切りは、10月31日必着

メールや郵送や持ち込みでも提出できるようです。

 

あまりにも漠然としていますし、ここまでフリーだと発想が難しいかもしれませんが、民間ではできないことをぶつけてみるチャンスでもあります。

ぜひいろんなアイデアをぶつけてみてください。

 

あなたのアイデアで市役所が動き始めることもあるかも??

 

アイアイ今治グランプリ