ehime,imabari,とり雅,みとん今治,ランチ,今治,愛媛,清正の湯,焼き鳥,高橋

清正乃湯に移転したとり雅さんに行ってきた!

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

移転後初!とり雅さんのランチ。

4月25日に波方から清正乃湯に移転オープンしていた「とり雅」さん。

しばらくぶりに行ってきました。

まずなにより清正乃湯自体が久しぶりすぎて、こんなに外観変わってるの知らなかったですね。

綺麗になったなぁと思いながら。

あるとは知っていたものの、清正乃湯の中のどこの場所にあるかは知らなかったんですが、

入り口のすぐ隣にありました。

この看板は波方時代のをそのまま持ってきている感じが完全に木の色の違いでわかりますね。

味が出てます。

お風呂の入り口からではなくても、直接入店できるようになっています。

お風呂の中からの入り口はこちら。

どちらから入店しても、食券を購入してから注文することになっています。

お風呂の入浴券を買う下の方に食券があります。

隣にはメニューが書かれています。

メニューがそのまま食券になっているわけではありません。

「食券〇〇円」と書かれているものを、注文したいものと同じ値段の食券を買うというスタイルです。

ちょっと初めは戸惑うかもしれませんが、ご注意ください。

店内は宴会スペースにもなる座敷が4ブロックほどあるのと、4人席のボックス席が4テーブルほど。

最大60名ほど入るスペースだと思います。

めちゃでかい。

以前の波方のお店の軽く倍くらいはあるかと思います。

ここでも頼むのは、いつもの焼鳥定食(600円)。

大きくなったけど、お値段据え置き。

ありがたいです。

これですね。

圧倒的なコスパ。

焼き鳥2種類、ズリ・皮、唐揚げ。

相変わらずの美味しさでした。

最近清正乃湯に行く機会が減っていたので、これだと半日ゆっくり過ごせるなという感じですね。

美味しいランチ食べて、プール入って、風呂に入って。

そんなゆったり生活をしたいですね。

ぜひみなさんも移転しても変わらぬ味を提供してくれているとり雅さんを楽しんでみてください。

とり雅

今治市高橋甲1350-1(清正乃湯内)
11:00〜21:00
定休日:木曜日