はあちゅうイケハヤが大島にやってきた!

フォロワー総数は驚異の40万!

以前に告知もしていた、ブロガーで作家のはあちゅうさんと、ブロガーのイケダハヤトさんが、ついに今治・大島にやってきました。

以前の告知記事はこちら→「はあちゅう・イケハヤが今治にやってくる!」

お二人を合わせるとフォロワーは驚異の40万。

今治市の人口をはるかに超えるフォロワーを獲得している2人のビッグ対談。

押し花教室、民舞教室と並んで、「トップインフルエンサー対談イベント」の文字。

この文字がかつて今治の公営の施設で使用されたことはあったのでしょうか。

もちろんないでしょう。

そして、この2人が対談する機会もなかなかあるものではありません。

なぜなら、このイケダハヤトさん。

ご存じない方のために少し紹介すると、第一線で活躍していた時期に突如高知に移住することを決め、現在は高知県の限界集落で生活をしているインフルエンサーなんです。(※その当時の移住のニュースはYahoo!ニュースのトップに出てきたらしい)

それと、東京に住むはあちゅうさん。

そりゃ物理的に対談する機会がないのは当たり前ですよね。

そんな貴重な機会を作り上げた人が、この人。

(対談中、2人の会話になかなか入る隙を見出せず携帯をいじるしゅうへい氏)

タイトル「マルチにハマって借金背負って島流し。」を運営する大島に住む28歳。しゅうへいさん(@shupeiman)

今治に住む若者がこのビッグ対談を実現しました。

しかも、場所は東京や大都市ではなく、吉海学習交流館。

大島全体の人口はおよそ6,500人。

今回使用した大ホールの最大収容人数は600人。

なかなか攻めの施設です。

ただ、施設は光が多く入る造りで、図書室などもあり島の人も気軽に使えるような素敵な施設でした。

この日は大島で移動販売店として自家焙煎珈琲を提供している「こりおり珈琲」さんも出張販売をしてくれていました。

こちらで水出し珈琲(400円)を購入し、いざ中へ。

めちゃくちゃでかい舞台と客席に、およそ100名の参加が。

遠くは台湾から、全国各地からこの貴重な機会を求めて今治にやってきていました。

テーマは「これからのお金の稼ぎ方」

おそらく司会者的な位置にしゅうへいさんがいるのかと思いきや、さすがトップインフルエンサー。

司会者はほとんど置いてけぼりです。

もう完全に2人で空気が醸成され、どんどん話が進んでいきます。

お互い頭の回転が速く、時代の流れをよく見極めた上でポジションを取る。

これからのSNSなどのネットを通じた働き方。

もしくはこれからSNS以外に盛り上がるであろう業界の話など。

詳しくは「#はあちゅうイケハヤ」というタグでTwitterで検索していただくと、対談の内容がほとんどつづられています。

地方だからといって卑屈になることなく、地方だからこそできることを考えた上で行動する。

その萌芽が少しでも今治から出て来ればいいなと思えるイベントでした。

そして、今回これを企画したしゅうへいさん。

誰よりもラフな格好で壇上に上がっておりますが、以前に告知の記事を出した1ヶ月前から、なんとフォロワーが2000人くらい増えるという昇り竜。

若者の勢いが素晴らしいですね。

イベントのスタッフをこれほど多く巻き込んでのイベント。

実際今治市内ではほとんど知られていないと思いますけど、頑張っている若者はいます。

今度はばりじんにも登場してもらって、現在に至るまでの紆余曲折を書いてみようと思います。

それだけ面白い人生をすでに歩んできている若者のようです。

こういった今までになかったイベントはどんどん増えてきてほしいですね。

平日の真昼間ながら今治からも参加者がいたようです。

ぜひ内容にご興味のある方はハッシュタグ「#はあちゅうイケハヤ」でTwitterで検索してみてください。

 

関連記事一覧

イベント情報を募集しています。

掲載は無料!

みとん今治では、イベント情報をイベントカレンダーに無料で掲載することが可能です。ぜひいろんな情報をお寄せください。

イベント情報

9月 2021
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2021.08.30 2021.08.31 2021.09.1 2021.09.2 2021.09.3 2021.09.4 2021.09.5
2021.09.6 2021.09.7 2021.09.8 2021.09.9 2021.09.10 2021.09.11 2021.09.12
2021.09.13 2021.09.14 2021.09.15 2021.09.16 2021.09.17 2021.09.18 2021.09.19
2021.09.20 2021.09.21 2021.09.22 2021.09.23 2021.09.24 2021.09.25 2021.09.26
2021.09.27 2021.09.28 2021.09.29 2021.09.30 2021.10.1 2021.10.2 2021.10.3