「速い、安い、カッコイイ」理容プラージュ小泉店をご紹介!

「早い、安い、かっこいい」を目指す理容プラージュ今治店。

 

今回は、「理容プラージュ小泉店」さんを取材させていただきました!

店長である山中さん、そして理容プラージュの魅力についてもれなく紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

理容プラージュは全国に展開する理髪店で、なんと創業は1960年。全国に理美容合わせて700店舗以上の店舗を構えています。

そしてなんと創業者の方は愛媛出身なんだそうです。

そのような全国チェーンの理髪店が小泉にあります。

外観はこちら。

「見たことある」という方も多くいらっしゃるんじゃないでしょうか。

プラージュ最大の魅力は「速い、安い、カッコイイ」という点。

それもそのはず。

平日は約50人、土日では80~100人の方に基本4人で対応しているそうで、スタッフさんの技術力もおのずと高くなります。

 

プラージュに来られる年齢層は様々で、小さなお子さんから、上はなんと90歳の方もいらっしゃるのだとか。

60歳以上の方にはシニア割引も行っているようです。

もちろん、年齢に合わせたカットやスタイリングも行っています。

 

店長は山中さん。27歳という四国最年少で店長に就任されたという理容師の魅力に迫ります。

得意分野はシャンプーとヘッドスパ。

「特にヘッドスパは、必ずお客様に満足していただける自信があります。」

とのことでした。

また、その他得意なことは、お客様の「こうしたい」という気持ちを読み取ること。

例えば、お客様が満足していない顔をしていたら、自分から「もう少しこちらを切りますか?」などという提案をさせていただくようです。

その理由は、プラージュで髪を切り、外に出ていくお客様ひとりひとりが広告塔であると思っており、満足していないお客様を帰すわけにはいかないから。

「お客様ひとりひとりが広告塔である」という言葉に店長としてのプライドを感じました。

 

ここで、今後の悩みを伺ってみました。

「まだ、値段が安い理髪店には『安かろう、悪かろう』的なイメージがあります。しかし、技術力には自信がありますので、一度来ていただければわかって頂けるはずです。そのため、ぜひ一度足を運んでいただきたいです。

実際にプラージュでは、100人以上の方の髪を切る日もあるため、必然的に技術力は高くなっていると思います。」

とのことでした。

たしかに、大型理髪店は、安いから変な髪形にされるのではないか、というイメージがまだ少しあると思います。

しかし、山中さんを見ていただき、話をお伺いすると、そんな不安も吹っ飛びます。

それは山中さん自身が、地域の「カッコイイお兄さん」的な存在で、若さとエネルギッシュさに満ち溢れているからだと思います。

 

最後に、これからの目指しているところを伺いました。

「もちろん、今治ナンバーワンを目指しています。そうするには、とにかく一度来てもらって、納得していただくことです。プラージュの技術力は確かで、自信もあるのでお客様に満足していただくことができます。」

「あとは、単純に僕を知ってもらいたいですね。どのような方が切っているのか見えずらい業態なので。」

 

今治ナンバーワンを目指して、山中さんは今日もハサミを取ります。

小泉にある理容プラージュ。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

理容プラージュ今治小泉店

Instagram

公式HP

今治市小泉3-2-8
0898-52-7440
8:15〜19:15
年中無休(正月三が日は除く)

関連記事一覧