10月1日からMACCHIのトリセツを一部変更します!

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

MACCHIの制度の一部変更。

オープンから1年ほど経過しました。

相変わらず商店街に溢れるほどの人は増えてはおりませんが、少しずつ店舗も増え始め、何かの兆しみたいなものはできつつあるのかなと。

あくまで商店街という場所にポジティヴな姿勢は今も持ち続けています。

だがしかし!

MACCHIは全然儲かっていない!

これは歴然たる事実です。

今月が終わり、少しまとめて4月からの9月までの収益公開をしていこうと思いますが、まあ儲かっておりません。

ゲストハウスができて、収益の改善は認められますが、カフェ部分については本当にまだまだです。

実際いろんなテコ入れを今後はやっていきたいと思っております。

そこで、一部内容を変更して新しい取り組みを増やしていこうと思っています。

1、会員制度に種類を追加。

MACCHIで今全然人気のない制度。月額会員制度。

現在は、4,000円で1日ドリンク3杯まで。フードも全て200円引き。などなど。

常連さんには圧倒的にお得な制度を作っています。が、現状会員さんはほとんど存在していません。

値段と、来店頻度がミスマッチしているという声もあるので、価格帯を追加します。

【休日会員(月におよそ8日)】2,000円

土日祝日のみにご利用いただけます。月におよそ8回ご利用いただけます。
ルールは、ドリンクがいつ来ても2杯まで無料で、フードは200円引き。
その他レンタルスペースなどの制度もご利用いただけます。

【平日会員(月におよそ20日)】3,000円

平日のみにご利用いただけます。月におよそ20回ご利用いただけます。
ルールは、ドリンクがいつ来ても2杯まで無料で、フードは200円引き。
その他レンタルスペースなどの制度もご利用いただけます。

【昼まで会員(月におよそ25日前後)】2,000円

毎日ご利用いただけますが、時間は10時から12時まで2時間のみ(入店時間を基準)にのご利用いただけます。月におよそ20回ご利用いただけます。
ルールは、ドリンクがいつ来ても2杯まで無料で、フードは200円引き。
その他レンタルスペースなどの制度もご利用いただけます。

2、会員のみ持ち込みオッケー。

オープン当初はドリンクのみの提供だったので全ての持ち込みをOKにしておりましたが、今は少なからずフードメニューもありますので、会員様のみ持ち込みをOKに変更します。

貸切の場合はもちろん持ち込みでもなんでも大丈夫です。

3、スタッフが意外と5人いる

中には「荒木はむさ苦しくて求めてねぇし。でもちょっと行ってみたいな。」という方も大勢いらっしゃるでしょう。

そんな方にも朗報です。

現在スタッフはぼくを除いて5名全て女性なのですが、いろんな個性を持つ人たちで構成されていますので、日によって話し相手が変わるという楽しみな側面も持っていますので、ぜひお楽しみください。

4、レンタルスペースとしても使える。

こちらもすでにいろんな方に使用いただいておりますが、貸切スペースとしても利用できます。

ママ友の会で、お子さんを連れて集まれる場所はなかなかないと思います。

そんな時に貸切などで利用し、自由にワイワイしていただくのももちろんオッケーです。

また、宴会などを安く抑えたいけど、家はやだなというとき、お酒やオードブルなどを持ち込みいただき、宴会を開催することもできます。

5、雑貨があり、よく入れ替わる。

雑貨の委託販売スペースが少しあり、そこに多くの雑貨が置かれています。

みとん今治,MACCHI,マッチ,ハーバリウム,雑貨委託販売

15日間という短いスパンで、販売していただく作家さんが変更になります。

なので、月の前半と後半で違う方の雑貨が楽しめます。

実際雑貨だけを見に来ていただくお客さんもいたりと、人気の作家さんも参加していただいております。

6、相変わらず不定休だが、結構オープンしてる。

営業時間は基本的に10時から18時まで。

10月からの変更点としては、金・土の週末のみ21時まで営業します。

みとん今治,MACCHI,今治銀座商店街,クラウドファンディング,CAMPFIRE,マッチ

週末限定のディナーイベントなども今後は検討して実施していきたいとも考えています。

7、意外とチラシを店内に置くことはできない。

これはコミュニティカフェとしてあるまじきかもしれませんが、店内にチラシはみとん今治やMACCHIが参加しているもの以外置いておりません。

ただ、それよりも通行者にも目が止まる掲示板を用意しております。

みとん今治,MACCHI,今治銀座商店街,クラウドファンディング,CAMPFIRE,マッチ

まあまあ道にせり出して設置しております。

店内にあるよりもはるかに目につくと思います。

ちなみに、この掲示板は、許可なくこっそり貼っていただいて問題ありません。

フリースペースです!

8、ゲストハウスは市内の人も泊まれる

現在ゲストハウスの宿泊料金は、1泊素泊まり3,000円です。

会員になると、この宿泊料金は2000円になります。

つまり、飲み会終わりにタクシーで帰るよりも、漫画喫茶や車で寝るよりも経済的にも、体力的にもよりよい選択になるはずです。

9、スタッフに簡単になれる

MACCHIでは常に新しいスタッフを募集しております。

というか、一緒に盛り上げてくれる方を募集しております。現在5名働いておりますが、以前に働いていたスタッフも含めてお客様からスカウトというかお声掛けさせてもらった方もいます。現在働くスタッフも、自分の仕事を持っていることもあり、自由に働いていただいております。

自身のイベントや教室、仕事のPR等も自由にしていただけるようになっております。働く人が増えるほど、お客様にとっていろんな話し相手ができるので、多ければ多いほどいいと思っていたりもします。ぜひお気軽にお声掛けください。

 

以上9点。

これからまたいろんな変更点などは今後も出てくるとは思います。

「おーなるほど。勘違いしてたな。」

という部分もあるかもしれません。

「意外といいやん。」

となる方もいらっしゃるかもしれません。

少しずつお客様も増えつつあります。

実際、お客様同士で会話していただいたり、商談につながったりと、いろんな火が少しずつですが、灯りつつあります。

ぜひみなさんの手でさらに多くの、大きな火を灯していければと思っております。

MACCHIにはHPも、Facebookページも、Twitterもあります。

ぜひそちらもご確認ください。

MACCHI HP

MACCHI Facebook

MACCHI Twitter