ehime,FC今治,imabari,JFL,みとん今治,キックオフパーティー,サッカー,テクスポート今治,今治,愛媛,行くぞJ

キックオフパーティーに300人超。いよいよJFL開幕まであと一週間!

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

今年も300人超。キックオフパーティーが開催。

さて、いよいよ注目のJFLの開催が残り一週間のところまでやってきました。

この日は午前中に毎年恒例の大山祇神社へ参拝した後に、夜はテクスポート今治でキックオフパーティーが開催されました。

今年も300人を超える、スポンサー、ファン、サポーターのみなさんが新たなシーズンのスタートに駆けつけました。

時間になると、まずはエスコートキッズと一緒に入場です。

なにやらステージの下にブルーシートがあるなぁと思っていると、この日は今治西高書道部のみなさんによる書道パフォーマンスが行われました。

音楽に乗せてまさに書道をパフォーマンスとして披露してくれました。

出来上がった作品がこちら。

人が小さく写っているので大きさがわかるかと思いますが、立たせるのも大変なくらいの大きな作品が完成しました。

赤字で大きく「必昇」の文字が光ります。

FC今治カラーである黄色と青も取り入れ、素敵なパフォーマンスを披露してくれました。

開会の挨拶は矢野社長が登壇され、今シーズンに向けた意気込みを話し、2019シーズンの開幕前からの注目度の高さについて言及されました。

乾杯を終えると、選手との交流タイムに。

今年も選手がそれぞれ名刺を持参し、サインをして手渡しします。

小さなお子さんも多く、たくさんの選手の名刺をゲットしようと、走り回ります。

選手たちも丁寧に対応します。

長い行列ができていた向井選手には、ノートの表紙に書いてもらうファンも。

もちろん大人たちも負けていません。

新加入選手、既存選手ともに多くのファンと交流していました。

その多くが、「頑張ってください」の応援の声。

選手たちも励みになったはずです。

なんと見せてくれた名刺が全員1枚目がキーパーというお子さんたちは、20枚近く集めていたようです。

この日の料理にはいつもスタジアムグルメとして登場する飲食店が軒を連ねます。

焼豚玉子飯や、

有名店のたこ焼きなどなど。

選手との交流はもちろん、食事でも楽しめるパーティになっていました。

またパーティの途中では、今治北高吹奏楽部のみなさんがパフォーマンスを披露。

スイングしながらの演奏で会場を盛り上げ、

橋本選手も思わずパシャり。

市内の学生さんたちがパーティを盛り上げてくれました。

新加入選手が壇上で一言ずつコメントをする中では、やはりツワモノが現れました。

一発ギャグを披露する福田翔生選手。

強いハートをもつ、えら呼吸選手のようです。

最後は、新たにこの日キャプテンに任命された太田康介選手が今シーズンに向けた意気込みを力強く語ってくれました。

夢スタで歓喜を。

まさにその言葉をここにいる全ての人が望んでいるはずです。

出口では選手全員がお見送り。

かたい握手とともに応援の声を届けていました。

最後は、配っていた名刺ではなく、「名刺入れ」と「名札」を選手たちから奪ったサポーターのみなさんと、黒髪になった金井さん、拝まれる碇さんとの写真でお別れです。

今年もみとん今治はFC今治を応援していきます。

新加入選手の紹介特集、選手名鑑の冊子などなど。

決まり次第随時発表していきますので、今シーズンもお楽しみに!

行くぞJ!

 

FC今治HP