悠久の時を経た神秘の樹。

大山祇神社の近くにあるパワースポットへ行ってきました。

大三島に行くと必ず、大山祇神社で参拝します。


樹齢約2,600年の神木である大楠からパワーをもらえる気がします。
拝殿で参拝を終えたあと、生樹の御門(いききのごもん)へ行ってきました。

神門から宝物館のほうへ向かうと、重要文化財「宝篋印塔(ほうきょういんとう)」があります。

宝物館を背に、宝篋印塔の前を進んで行きます。

しばらく行くと、青い看板が見えてきます。

看板のすぐ横にある橋を渡ります。

すぐにまた看板があります。
カーブミラーが目印になると思います。

民家の間を歩いて行きます。


「あと2分」。すぐですね♪
みかん畑を横目にてくてく。

てくてく、、

看板が見えてきました!

左に曲がって、てくてく、、

少し歩くと・・・


生樹の御門に到着です!!\(^o^)/
強さと優しさ、自然のすごさを感じます。

生樹の御門は、大山祇神社の奥の院の参道にある楠です。
樹齢約3000年と言われる根回り約30mのこの巨大な老楠は、愛媛県の天然記念物に指定されています。

幹の根元に開いた自然の空洞を門に見立て、それをくぐって奥の院へ参拝していたことから「生樹の御門」と呼ばれるようになったと言われています。

空洞の中へと続く石段を登れば大きなエネルギーが感じられました。
上からのぞくとこんな感じです。

まさに木!!!!
いろんな人が触っているからか、ところどころつるつるのところがありました。

不老長寿の御利益があると言われ、老樹の風格を備えた幹の樹形に感動を覚える神秘的なパワースポットです。

 

生樹の御門

今治市大三島町宮浦
お問合せ:今治市役所大三島支所 産業建設課
TEL:(0897)82-0500(代)

関連記事一覧

イベント情報を募集しています。

掲載は無料!

みとん今治では、イベント情報をイベントカレンダーに無料で掲載することが可能です。ぜひいろんな情報をお寄せください。

イベント情報

8月 2022 のイベント

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2022.08.1 2022.08.2 2022.08.3 2022.08.4 2022.08.5 2022.08.6 2022.08.7
2022.08.8 2022.08.9 2022.08.10 2022.08.11 2022.08.12 2022.08.13 2022.08.14
2022.08.15 2022.08.16 2022.08.17 2022.08.18 2022.08.19 2022.08.20 2022.08.21
2022.08.22 2022.08.23 2022.08.24 2022.08.25 2022.08.26 2022.08.27 2022.08.28
2022.08.29 2022.08.30 2022.08.31 2022.09.1 2022.09.2 2022.09.3 2022.09.4