2021シーズンを締め括る!FC今治がファン謝恩会を実施!200人を超えるファン・サポーターと交流!

FC今治が2021シーズンを締め括る謝恩会を開催!

 

いよいよ年の瀬。

いろんな締めくくりが行われる時期になってきました。

FC今治における2021シーズンも、本日の謝恩会で一区切りといったところです。

2021シーズン謝恩会が波方公民館で開催されました。

多くの人が会場にかけつけ、今シーズン、このメンバーでの最後の触れ合いを楽しんでいました。

会場入り口付近には今シーズンのメンバーの写真が飾られていました。

コロナが落ち着いてきたとは言いながらも、座席は1つ飛ばしての利用でしたが、およそ230名のファン・サポーターがかけつけました。

 

今シーズンをまとめたムービーが流れたあとに、

FC今治はだいたい少し高いところから階段を降りるスタイルが多いみたいですが、

席の間を通りながら入場。

矢野社長の挨拶を終えると、早速MIPとMVPの発表。

選手が選ぶMIPは、島村選手。

選手が選ぶMVPにはキャプテン楠美選手。

ファンが選ぶMIPには、高瀬選手。

ファンが選ぶMVPには、山田選手がそれぞれ選ばれました。

 

その後は、選手が選ぶ珍プレー好プレー集をそれぞれが解説。

こちらもすごいプレーから笑顔になれるような映像や写真が披露されました。

 

続いて借り人競争。

ボックスから、その特徴に合致する人を連れてくるというゲーム。

なかなかマスクもなく気軽にというわけにはいきませんが、今回唯一選手と触れ合える貴重な機会でした。

合計10名の方が壇上にあがり、選手と一緒にゲームを楽しみました。

 

そして、お次はお楽しみ抽選会。

選手のサイン入りのグッズが大勢の方に当たるチャンス。

当選された方おめでとうございました。

 

楽しかったイベントも、退団選手のスピーチに入るとやはり寂しい雰囲気に。

現時点で発表されている選手がそれぞれメッセージを話しました。

背番号6番 宮尾 孝一選手

背番号27番 橋本 英郎選手

背番号10番 有間 潤選手

背番号16番 リャン ヒョンジュ選手

背番号17番 オスカル リントン選手

背番号33番 レオ ミネイロ選手

背番号2番 チョン ハンチョル選手

背番号8番 玉城 峻吾選手

背番号21番 今川 正樹選手

マネージャー菊住さん。

 

笑いあり涙ありの謝恩会。

最後には楠美キャプテン、橋川監督と岡田会長が来シーズンへ向けた決意を。

今シーズンの悔しさをもとに、来シーズンの昇格を誓いました。

およそ1年半後には新しいスタジアムも完成する予定です。

そのときはJ2のステージでと。

 

来シーズンは今年よりもさらに厳しいシーズンになることが予想されています。

そんな中で2021シーズンは一区切り。

2022シーズンに向けた戦いが少しずつ始まっていきます。

 

別れあり、出会いありのこれからの季節。

ぜひニュースなどをチェックして、サッカーのない時期のFC今治もお楽しみください。

 

来シーズンこそJ2昇格を願って。

 

謝恩会の様子はYouTubeでもご覧いただけますので、ぜひ動画でもお楽しみください。

 

FC今治 HP

関連記事一覧