• HOME
  • イベント , スポット
  • 今治名物えびすぎれ市が今年は一ヶ月遅れの3月17日から21日まで商店街で開催!今治東高校生が販売も!

今治名物えびすぎれ市が今年は一ヶ月遅れの3月17日から21日まで商店街で開催!今治東高校生が販売も!

今年は3月17日から21日までは今治名物えびすぎれ!

 

毎年商店街にて開催されています、えびすぎれ。

今治商店街の呉服屋さんが、旧正月の2月の10日前後に着物や反物の販売で盛り上がります。

なんとその歴史は140年以上。

今治呉服商同盟会のお店から始まり、現在ではそれに協賛してこの時期に今治商店街内の店舗が、一緒に商店街を盛り上げるようになりました。

毎年2月頃に開催されますが、今年は延期されていたこともあり、3月17日〜21日(月)まで開催されています。

 

呉服屋さんも、商店街に並ぶお店が店頭にお値打ち価格の商品を提供しています。

少しずつ参加店舗が少なくなり寂しくなってきていますし、今年はこういった状況ですので、なかなか同時開催のイベントもしづらい状況となっています。

 

呉服屋さんの動きに協賛して、食器屋さんやその他のお店など軒先に陳列台を並べ、特価での販売を行っています。

普段とは少し違った商店街の風景をお楽しみいただければと思います。

そして3月20日(日)には、今治東中等教育学校のみなさんが、桜井の名産物を販売します。

清光堂の和菓子と、桜井漆器を販売予定となっています。

みとん今治が運営するカフェ「MACCHI」の前での販売となります。

 

またそのほかにも、ミナト今治音楽横丁、スティールパンの演奏などなど。

 

久しぶりに商店街がいろんな催しで賑わいます。

なかなかお出かけもしづらいかもしれませんが、数少ないイベントをぜひお楽しみください。

 

今週末はぜひ商店街へお越しください。

関連記事一覧