バリクリーンを徹底解剖!

Hirohito

新今治市クリーンセンター(バリクリーン)が4月1日から本格稼働します。
この施設は、最先端の処理技術により廃棄物を適正に処理しゴミの資源回収や焼却熱を利用した発電などを行います。
また、災害時の避難所としての機能を備えています。

本格稼働の前日である3月31日に「バリクリーン」竣工式が行われました。

南中学校の吹奏楽によるファンファーレ後に関係者によりますテープカットとくす玉が割られました。

その後、施設の見学会がありました。玄関前には、電気自動車用の充電器がありました。

玄関を入ると吹き抜けになっています。

1階は、環境、エコに関する展示体験が出来る様になっています。

研修室もあります。

2階は、小研修室がありここでは炊き出し等が出来る様になっています。

体育館もあります。土足禁止です。
卓球台は購入されていてその内使えるようです。

一週間分の備蓄品が蓄えられています。

和室の部屋も完備されています。

集めたゴミを可燃ごみピットに投入する「プラットホーム」です。旧施設の倍以上の広さです。

可燃ゴミが一時貯留される「可燃ごみピット」です。クレーンでかき混ぜるようです。

施設は結構ガラス張りで周りの風景がよく見れます。今は、鹿ノ子池公園の桜がきれいに見れます。

リサイクル手作業分別エリアです。

ボイラで発生した蒸気を使って発電する「蒸気タービン発電機」です。

「中央制御室」処理施設の運転状況、監視モニターを24時間一括監視出来る様です。

壊れた電気製品等を修理する部屋です。修理できた商品は、リサイクル品として再利用します。

このように、新しいごみ処理施設は素晴らしい設備です。是非一度は見学にきて見ては如何ですか。少し落ち着いたら日に2回見学会が行われる予定のようです。

今治市HPバリクリーン

 

バリクリーン
住所:〒799-1514
愛媛県今治市町谷甲394番地
TEL:0898-48-3601
FAX:0898-48-3942