ついにみとん今治のYouTubeチャンネル登録者数が1,000人突破!新年度から新しい取り組みもスタート予定!

いよいよ1000人の大台へ!

 

ついにきました。

https://youtu.be/vR3WmMbwTkk

 

苦節2年。「苦」があるほど頑張ったかと問われれば疑問符はつきかねませんが。

YouTubeのチャンネル登録者が1,000人を突破しました!!!!

残り数人になったとろこでTwitterに「もう少しで・・・」とつぶやくと、一気に1000人を突破することができました。

本当にありがたいお話です。

みなさまありがとうございます。

登録はこちらから。

 

普段から数字をチェックしている中で、最近は登録者の数字が「4桁」になっていることに、違和感とニヤニヤを持ちながら見ています。

スタートした当初は「1年でいくぜ!」みたいなことをほざいておりましたが、コロナを言い訳に動画投稿数は上がらず。

未だ公開された動画は50本ほど。

月に2本ペースという圧倒的な亀スピードでの更新でした。

テレビで忙しいタレントさんでももっと多いのにね。我々がそんなペースではそら増えません。

反省しております。

 

とにもかくにも。

1000人という節目はどういう節目かと言いますと。

「収益化」というものがございます。

 

そもそもYouTubeは、YouTubeさまから認めていただいたチャンネルしか広告収入などは発生しません。

その中の数字の要件が、

登録者数1,000人・再生時間4,000時間です。

この二つの要件を満たすと晴れて収益化ができるわけですが、残念ながらまだその要件は満たしておりません。

再生時間が遠く及んでおりません。

なので今までと変わらず、YouTubeは地道にコンテンツを増やしていこうと思っています。

 

ただ、せっかく1000人いったのでなにかしたいなということで。

いろんな対談企画や、プレゼント企画などもやっていこうと思います。

 

そして、これにともなって今までやってこなかった。

「荒木の顔出し」というのも解禁となります。

太ったおっさんに需要がないことは百も承知の上で、この2年間声だけの出演で逃げ隠れしておりましたが、コンテンツの量も増やしていきたいということで、ゆったんだけでなくぼく自身が出るコンテンツも今後は出ていくことになります。

目が慣れるまで時間がかかるとは思いますが、何卒ご理解いただければと思います。

その第一弾が先日公開した南葛SC玉城選手とのzoom対談でした。

 

こうしたいろんな方とのお話を少しずつ増やしていこうと思っています。

今治に関わるいろんな人との交流を加速させていきます。

 

そして、詳細は後日改めてご紹介しますが、YouTube内でのみとんラジオをパーソナリティ制で進めていくことになります。

月に一度登場するパーソナリティが話すコンテンツが今後は登場していきます。

詳細は4月中旬から順次公開していきますので、こちらもチェックしていただければ幸いです。

 

まずは節目の1000人。

そしてここからは収益化へのまずはステップ。

さらには、登録者数が1万人。五桁への道のりを歩んでいくことになるかと思います。

 

タイトルで釣るような動画もありませんし、いわゆる「バズる」ような動画は今後もおそらく出てこないと思います。

今治に関わる、いろんな情報をまとめてお届けする。

タイトルのような「まるごと今治情報局」として、今後も頑張っていこうと思います。

 

みなさまみご協力いただくことも今後あるかと思います。

どうぞよろしくお願いします。

登録はこちらから。

 

関連記事一覧

イベント情報を募集しています。

掲載は無料!

みとん今治では、イベント情報をイベントカレンダーに無料で掲載することが可能です。ぜひいろんな情報をお寄せください。

イベント情報

5月 2022 のイベント

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2022.04.25 2022.04.26 2022.04.27 2022.04.28 2022.04.29 2022.04.30 2022.05.1
2022.05.2 2022.05.3 2022.05.4 2022.05.5 2022.05.6 2022.05.7 2022.05.8
2022.05.9 2022.05.10 2022.05.11 2022.05.12 2022.05.13 2022.05.14 2022.05.15
2022.05.16 2022.05.17 2022.05.18 2022.05.19 2022.05.20 2022.05.21 2022.05.22
2022.05.23 2022.05.24 2022.05.25 2022.05.26 2022.05.27 2022.05.28 2022.05.29
2022.05.30 2022.05.31 2022.06.1 2022.06.2 2022.06.3 2022.06.4 2022.06.5