ehime,imabari,みとん今治,ワラシシ,今治,愛媛,玉川,稲わら,鈍川

ワラシシは出番待機中。

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

ワラシシは出番を待っています。

※10月27日に移動しました!

お米の収穫が終わり、翌年の正月までの玉川の風物詩は、なんといっても「ワラシシ」

昨年の様子はこちら。

玉川の山奥にあるワラシシは、毎年多くの見物客で賑わっており、それに伴いイベントなども開催されています。

そんな出番を実は、ここで今か今かと待っているんです。

鈍川すっぴん美人の足湯の場所に、ワラシシが現在待機しております。

人の身長を軽く越す身長で、足湯をしている人たちを見守ります。

しかも2頭。

すっぴん美人の足湯は、土日祝日の11時〜16時までとなっているようです。

10月中旬までの展示という話でしたが、10月25日現在ではまだワラシシは移動しておりませんでした。

おそらくこの場所で見れる機会はかなりレアケースなので、ぜひこれを機会に足湯と一緒にお楽しみいただければと思います。

鈍川温泉峡をずっと奥に入って行く途中にある、この小さな看板が目印です。

ここで一つマメ知識。

このすっぴん美人の足湯の形。

なんか変だな〜と思いませんか。

イスまっすぐじゃないじゃん!ってなりますよね。

これは実は温泉のマークを形取っているそうです。

なるほどって感じですよね。

ぜひそういう小さなこだわりまで一緒にお楽しみください。

鈍川すっぴん美人の足湯HP