今治市が新たに地域おこし協力隊を大募集しています!

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

今治を楽しめる隊員を大募集中!

ここ数年ですっかり定着しつつある「地域おこし協力隊」という名称。

総務省が進める制度で、地方で働こう!という動きを促進させるものの一環。

各自治体が受け入れ先となり、それぞれで報酬を得ながら各地域で活動を行い、そこからその自治体などに定住することなどを目的としております。

誤解を恐れずにシンプルにいえば、国が進めるお試し地方移住です。

その数は平成30年度には実施自治体数も1000を超え、隊員数も5000を超え、増加傾向にあります。

実は今治市も実施しており、現在までに7年間で26名が今治やってきており、そのうち22名が任期満了後も今治に残っているそうです。(今治市HPより)

そんな中、また新たに今治市でも地域おこし協力隊を募集するようです。

今治市HP

現在では今治の陸地部の中心市街地にも隊員はいますが、今回の募集は島しょ部と、陸地部でも朝倉・玉川・波方・大西・菊間の各地域で募集されているようです。

募集人員は10名程度。

今治に興味のあるみなさんの目に止まり、ぜひお試しでも移住をしていただけるチャンスになるかと思います。

みとん今治を見ていただく方は今治在住の方が多いとは思いますが、ぜひお知り合いで一緒の街に住みたい!と思う方々に声をかけてみるのはありかもしれません。

条件は20歳〜50歳。

三大都市圏や政令指定都市に住む方が対象となっているようです。

市役所のHPには、現在、もしくは過去に隊員として活動されている方々の情報もリンクが貼られていますので、詳しくはぜひそちらもチェックしてみてください。

今治市HP