ピクニック気分で試合観戦!PVとイベントに芝っち広場が大にぎわい!

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

新たな賑わいの場所に。

ついにJFLが開幕しました。

そして、新たな賑わいの形が生まれました。

そんな週末だったように思います。

本日は今治で頑張る地域おこし協力隊のみなさんが中心となり、企画運営した今治Oikura市場と、FC今治のパブリックビューイングが同時開催という日でした。

以前までのパブリックビューイングも出店は多少あったものの、数としては多くありませんでしたが、この日は多くの出店者が大丸跡地を縁取りました。

午前中は雨が降るという少し不安定な天気だったものの、お昼になるにつれて晴れ間が満開で、多くの人が会場に足を運びました。

食べるものだけではなく、畳だったり。

活版印刷だったり。

農家さんだったり。

大三島でできたワインだったり。

徳島からやってきたカレー屋さんや、

関前からやってきた食堂、

多くの出店者が会場を盛り上げました。

そしてなんといってもこの日会場で一番目立って活躍していたのが、子どもたちで販売する柑橘。

みかん帽子をトレードマークに、会場のあちこちで、販売や、遊びを楽しんでいました。

試合開始前には、ステージでゴスペルのみなさんの演奏もありました。

さて、いよいよFC今治の開幕戦となると、芝生の上にはピクニックにきたみなさんが。

何人いたのかは正確な数字はわかりませんが、かなり多くの人が芝生で試合観戦をしながら休日を満喫していました。

試合中はサポーターのみなさんがステージにのぼり、試合終了まで大きな声援を送ってくれていました。

声援もむなしく、試合結果は0−0の引き分けで勝ち点1を分け合いました。

いよいよこれから2週間に1度は夢スタでホーム戦。

さらに2週間に1度は大丸跡地でパブリックビューイングという週末になると思います。

パブリックビューイングが長く続いて欲しいな〜という方は、ぜひこちらもご覧ください。

「行くぞ、J3!FC今治アウェイ戦を全戦パブリックビューイング」」

クラウドファンディングも実施しています。

ご興味のある方はぜひぜひご支援もお願いします。

少しずつ中心市街地にも明るいお知らせが届くようになりました。

カレー美味しかったです。

今後もこういった活動が長く続くように、ぜひ足を運んでみていただければ幸いです。

FC今治HP

芝っち広場HP

Oikura市場Facebookページ