みとん今治,ニュース,大三島ブリュワリー合同会社,大三島,地ビール,新規オープン

大三島ブリュワリー ゆる~くオープン!

Hirohito

夫婦で大阪の箕面ビールという会社を辞め、2年前に大三島へ移住し地ビール作りをこころざし、いよいよこの5月にオープンを迎えます。

 

場所は、大三島の大山祇神社表参道沿いの港よりです。壁の色がオレンジなので目立ちます。

お店の名前は、今のところ「大三島ブリュワリー」ですが、本格オープンしたときに変更するかも知れないそうです。
ばたばたと工事中の大三島ブリュワリーを少し見学させて頂きました。

大三島の柑橘を活用した地産地消のビール製造を目指しているようで、お邪魔させて頂いたとき、丁度仕込み中でみかんの香りがしていました。

しばらくは、お店で作りたてを飲んで頂くのみで、瓶詰めはしないのでお持ち帰りは出来ないようです。

また、ビール工場の隣には、飲食が出来る様に「カフェ&バー」を作る予定なので暫くは忙しいようです。
それまでは、乾き物のつまみか、近所に飲食店が出来ているのでそちらを利用して対応するようです。

こんな状態なので、大々的にオープンというわけには行かず、ゆる~くオープンして対応して行くようです。5月3日は大三島参道マーケット2018(10:00~15:00)があるのでそれに合わせるようです。

高橋夫婦が作る地ビール期待が高まります。是非飲んでみたいですね。

【追記】一部情報では明日あたりからゆる〜くオープンするとの情報もあります。ご興味のある方は直接お問い合わせしてみてください。

 

大三島ブリュワリー合同会社
郵便番号 :〒7941304
住所: 愛媛県今治市大三島町宮浦5589番地
E-mail: k.takahashi@omishima.beer
TEL: 0897-72-9248
ブログ:http://omishimabrewery.blogspot.jp/2017/12/blog-post_5.html