大三島にサイクリスト特化型カフェ・ホテルが5月20日に新たにオープン!

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

黄色の建物が目印!カフェとホテルが融合!

ここ最近はサイクリストの増加が目立ち、今治でも宿泊施設の予約が取れないなどの時期も少しずつ出てきているようです。

そんな中、しまなみ海道のまんなか。

大三島に新たな施設が登場しました。

その名も「IKIDANE CYCLIST HOSTEL & CAFE しまなみ」

名前の通り、ホテルとカフェが融合している、IKIDANEさんの施設だということです。

このIKIDANEという会社は、ホテル、旅館などの運営や、支援を行う会社で、この今治でもしまなみ海道に魅力を感じ、運営をスタートさせたようです。

その名の通り、「粋」なお仕事をしてくれるんだと思います。

場所は、大三島のICを降りて、すぐの場所にあります。向かいにはファミリーマートがある場所です。

車や自転車を走らせると、この特徴的な外観なので、一発で確認できると思います。

いわゆる有名なスポット大山祇神社とは島の逆の位置にあります。

こちら側に見える場所は、カフェ・レストラン。

(さわやか店長の高橋さんが遠くからこちらを見ています。)

夜はバーになるカウンターと、

カフェ・レストランスペースとなります。

この日はランチも注文。

定食ものはもちろん、

宿泊者や地域の人たちが夜お酒なども楽しめるようにと、単品メニューも充実。

また、カフェということまりデザートも充実しています。

地元食材をふんだんに使ったメニュー構成となっています。

ぼくはその中から鯛めし丼定食(1,580円)を。

紹介しなきゃいけないものが多くあるので、次々いきます。

丼にするとこんな感じです。

続いて、伯方のねぎ塩とんかつ定食。(1380円)

いい絵です。

こちらはせんざんぎ定食(1280円)。

夏野菜といりこ出汁で纏います。

鯛めし丼もすごく美味しくいただきました。

他にもメニューが多くあるので、まだまだ楽しめそうな予感がしますね。

ランチ後に、宿泊施設を見せてもらうことに。

宿泊施設としては、3種類。

ドミトリータイプ。

ツインタイプ。

そしてシングルタイプとなっています。

ドミトリータイプ以外は、自転車と一緒に泊まれることはもちろん、その他アメニティ類も充実。

館内着や、タオル、スリッパなども利用が可能です。

ドミトリータイプの方用のロッカーも大きなものが用意されています。

できたてなので、洗面台等もピカピカ。

シャワールームも全部で6つあり、女性専用時間も設けられており、かなり充実した施設になっています。

サイクリストのみなさんには非常に魅力的な施設となっているはずです。

屋外には広大すぎるサイクルスタンドとガレージが。

いっぱい自転車がかかる姿を想像すると、嬉しくなります。

これから夏を迎えるにあたり、ハイシーズンはどうしても宿泊施設が足りないという状況にもなります。

5月20日にオープンしたばかりで、まだ2週間ほどですが、ぜひ新たな施設に足を運んでみてください。

旅行者と、地元の人が一緒に楽しめるカフェ・レストランも非常に魅力的です。

構想では、夏には空いているスペースでBBQができるようにしたり、道路を挟んでんすぐ近くにあるビーチでのアクティビティも想定しているようです。

まだ完成したばかりで、どんどん進化していきそうな、そんな施設でした。

ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

IKIDANE CYCLIST HOSTEL & CAFE しまなみ

公式HP

今治市上浦町井口7345
0897-72-8308
ホテル 10:00~22:00
カフェ・レストラン 11:30~22:00