今年も商店街でハロウィン!仮装した子どもたちがお菓子をゲット。

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

今年も商店街がハロウィン仕様に。

にわかにハロウィンの足音が聞こえてきましたね。

東京では厳戒態勢などの声も聞かれますが、今治はいたって平和にハロウィンのイベントが開催されています。

今年は参加店舗も増加し、さらにはミニマルシェなども開催されるイベントとなりました。

主催は商店街の今治おかみさん会のみなさん。

いろんな装飾や、自身の仮装などで、会場を盛り上げていました。

この日の特別メニューもハロウィン仕様。

その他、商店街のいくつかのお店ではハロウィン限定メニューも販売されていたりと、昨年よりもいろんな催しが実施されていました。

商店街を広く使い、いたるところに写真スポットも。

様々なスポットがこの時ばかりは登場してきます。

いろんなところで子どもたちを中心に写真撮影が行われていました。

スタンプをおすところと、

おかしをもらえるところ。

各地で「トリックオアトリート」の声が聞かれていました。

MACCHIは参加店舗ではないものの、ただただみかんを配るというイベントを独自開催。

意外と子どもたちには好評で、これからのシーズンにフリーみかんの日もあってもいいかもしれません。

この日は、音楽会も同時に開催され、仮装したままで演奏、さらに聞く人も仮装した状態だったりと、普段は絶対見ることのできない雰囲気の商店街を見ることができました。

今回は参加者のスナップ写真は撮影しませんでしたが、いろんな仮装を見ることができて、参加者でなくても楽しむことができました。

今年もご健在の、テキスタイルウダカのみちこさん。Instagram

今年も誰よりも素晴らしかったですし、お店の中にもある風船は全て配り終えていたみたいです。

さすがと言わざるをえません。

夜市とはまた違う、商店街に人が集まる貴重な機会となりました。

来年もどうなるかはわかりませんが、もっと子どもたちが楽しめる商店街になればいいなと思っています。

ぜひ来年も、そして、商店街で行われるイベントにもぜひ足を運んでみてください。

 

今治おかみさん会 HP