FC今治ファン感謝祭!みんな、ありがとう。写真多いよ。

今年もファン感謝祭は大盛況!

今年もやってまいりました。

出会いと別れが交錯するこの時期。

FC今治のファン感謝祭に行ってきました!

すでに退団を決めた選手も多く発表されていますが、今シーズンを戦い抜いた選手たちで過ごす最後のチャンスということになります。

今回はイオンモールではなく、スポーツパーク。

完全に参加型。

バブルサッカーに、ガチフットサル対決、ミニサッカーと、FKの壁体験。

いろんなイベント盛りだくさんです。

いつもは取材ばかりで傍観者なんですが、今回はガチフットサルに参加。

選手がチームに入ってやるのかと思いきや、選手vs一般人。

勝てるわけない。

それもあってか、こちらの参加者は圧倒的に少なく。

壁体験は謎のどえむ集団が形成されるという。

スリル満点体験。

キッカーたまちゃん。

この時点でジャンプしてる斎藤選手が正解なはずですが、

もうしゃがむ。

まあそうなりますよね。

ガチですもん。

続いてバブルサッカー。

これは選手同士。

誰なのかはわかりません。

味方同士でどかん。

ボールを見失うというか、どこにあるかもよくわかってないみたいで、ぐだぐだ感は否めませんが、完全に楽しそう。

これもやりたかったな。

こちらはミニサッカー。

コーチ陣に加え、

吉武監督も参加。

みんながボールを追いかける姿があちこちにあるので、めっちゃ見てるだけでも楽しいという最高な空間。

ぼくも参加したガチフットサルですが、みんなリラックスモードで楽しそう。

いつもはスタッフとして頑張る中島選手。

GMの高司選手。

福島選手。

スタッフさんも参加で楽しいけどガチ。

しかし、ここからカオスが。

コートを2つくっつけて、やりたい人は全員参加というスタイル。

選手はこれくらい。

一般参加はこんな感じ。

女性にめっちゃ追いかけられる長尾選手。

こんな経験なかなかできないでしょう。

モテモテです。

途中からボールが2つや3つ入ってきて、こうなると一気にカオス。

ぜひお時間のある方はTwitterを覗いてみてください。

さらにはPK対決もあったりして、もうみんな大満足の様子。

今治の守護神今ちゃんが何度もゴールを割られていました。

そうこうしていると、

こんな行列が。

これはサイン会の行列。

もうすごいっす。

退団を発表した斎藤選手にはもちろん大勢のファンが。

こちらも退団を発表した山田選手。

レジェンド。

すぐにカメラ目線をキメる長尾選手。

ずっと楽しそうに笑顔なブバ選手。

カメラを向けると未だに照れる長島選手。

今日もキマってる岡山選手。

こうしてサイン会がこちらも盛大に終了。

次は場所を移して夢スタに。

静けさだけがある夢スタもなかなかオツなもんです。

ここからは順番に選手全員と撮影会。

こんな感じ。

これを完全に寒すぎる中並んでいた人全員で。

何枚も撮影してると、もちろんこんな変な人も出現しました。

ブバとクラッキは終始イチャイチャ。

写真撮影会が終わると、大抽選会。

お肉と、ユニフォームと、好きな選手1名のトレーニングウェア。

直接選手がお届けします。

こういうのはいつも参加できておりません。

悲しい。

お子さんはお肉をいっぱい食べていただきましょう。

幸運な選手全員のサイン入りユニフォーム。

今ちゃんがお届けです。

最後は、退団が決定している選手のメッセージ。

いろんな想いが交錯する中でのコメント。

背番号1番GK岩脇力哉選手。

公式コメントはこちら

昨年の地域決勝CLからピッチに立つことができず、悔しいままチームを去ることになりました。

彼の圧倒的なキャラクターと優しさ。ゴールマウスを守る姿は忘れません。ありがとう。

背番号2番DF山田卓也選手。

公式コメントはこちら

2年前の昇格を懸けた戦いでの悔しい経験から、再びFC今治を想い、チームに戻ってきました。

彼のリーダーシップと卓越したサッカー愛は胸に焼き付いております。

ありがとう。

背番号19番DF水谷拓磨選手。

公式コメントはこちら

昨シーズン途中に加入し、1年半。レンタル移籍という位置付けでチームに合流し、今シーズンはゴールも決めましたが、契約満了により退団となりました。

彼の素晴らしい敏捷性と愛されるキャラクターは忘れません。

ありがとう。

背番号29番MF可児壮隆選手。

公式コメントはこちら

今シーズンFC今治に合流し、勝利に貢献してくれましたが、レンタル移籍ということもあり、退団となりました。

彼の人を惹きつけるボールコントロールと技術の高さは忘れません。

ありがとう。

背番号32番DF牟田雄祐選手。

公式コメントはこちら

今シーズン後期からレンタル移籍で加入し、圧倒的な存在感でFC今治のゴールを守る役割を果たしていただきました。

彼の抜群の個の強さ、DFリーダーとしての統率する姿は忘れません。

ありがとう。

背番号33番FWブバ選手。

公式コメントはこちら

今シーズン後期から遠くポルトガルからやってきた助っ人外国人。短い期間でしたが、退団となりました。

彼のブラジル仕込みのテクニック、前を向く姿勢と愛らしい笑顔は忘れません。

ありがとう。

Obrigado!

そして最後は背番号23番DF斎藤誠治選手。

公式コメントはこちら

前身からこのチームを支え、8年間もの間その礎を築いてきましたが、今シーズン限りで退団となりました。

やはり長くチームに在籍する選手が退団するとなると、感極まるものがあります。

サポーターの方から花束も受け取り、

いい絵です。

ぼく自身もFC今治のRe:startからお付き合いが始まったため、前身のしまなみ時代の姿はわかりませんが、

チームに寄せる熱い想い。今治という街への愛情。サッカーへの愛情。その全てが体現できる選手でした。

8年もの間FC今治を支えていただきありがとうございました。

選手全員のお別れの挨拶の後は、

吉武監督、

矢野社長と今シーズンを振り返り、

最後は金井キャプテンが感謝の言葉と来季に向けた決意を述べ、終了しました。

最後はいつもの栄光の航海でタオルぶんまわし。

以前のデザインのタオルですかね?みんなで青いタオルを歌に乗せて一体となりました。

金子選手は、このドヤ顔というか、何かするぞの表情がすでにでちゃってますが、

タオル振り回すぞー!!!

からの。

やらないー!!!

と今流行りのにゃんこスターをしっかりやりきってくれました。

ただ、全部が終わった後にもっとツワモノが現れていました。

躍動感。

MVPです。

ちなみに、これ音楽とかなしの状態でこのノリノリ。

誰も勝てません。

最後は、男同士の熱い抱擁があちこちで行われていました。

短い期間でも、まさに同じ釜の飯を食った仲間。

それぞれに想いが詰まった時間だと思います。

そうあってほしいと願います。

選手のみなさん本当に今シーズンもありがとうございました。

退団する選手、お疲れ様でした。

新天地での活躍を今治から応援しております。


これで、FC今治の今シーズンは終了しました。

来季に向けては、また年末年始で動きがあり、新チームとして活動を始めるはずです。

それまでしばしの休憩です。

今年もみとん今治でFC今治の記事を見ていただいたみなさん、ありがとうございました。

まだまだ写真が撮るのが下手すぎて、相変わらずゴールシーンを捉えていませんし、望遠もきかず、GKとかDFの選手は全然いい絵がありません。

ただ、毎回足を運び、現地の空気と、サポーターの方々の熱気を感じるようになり、今治という街にスポーツ文化が芽吹く可能性をわずかながら感じております。

ぼくたちができる活動は、それを少しサポートするということくらいです。

主観たっぷりの記事を、「楽しみにしてるよ。」「いつもありがとう。」と声をかけていただくことも増えてきました。

本当にありがとうございます。

正直に申しますと、今シーズン途中には、もう取材に行くの辞めようかと思う時期もありました。

収益も生まず、費用がかさむ状態で、特別クリック数が多いわけでもないものに、サッカーだけに偏重するのはいかがなものかと思うこともあります。

大手メディアの力もなければ影響力もない。

意味あるのかと。

そんな自問自答がありました。

ただ、FC今治もみとん今治もまだまだ夢の途中です。

今治を盛り上げるためにも、やれることは意味がないと思ってもとりあえずもがいてみよう、やれるだけやってみようと。

隙間産業で、見てる人が少なくても、1人でも面白いと思っていただけるなら、1人でもファンが増えるならと思い、今後も追いかけ続けることになると思います。

今後も、主観たっぷり、愛情たっぷり、今治偏重スタイルを貫こうと思います。

少しでも芽が出ているのなら、それを成長させることだけ考えようと思います。

来シーズンは、今シーズンできなかった選手紹介のパンフレット作成もやりたいな!

また全選手インタビューやりたいな!

スタッフさん特集もやりたいな!

ファン特集もやりたいな!

ゲストハウス使って観戦ツアーなんかもやりたいな!

実はやりたいこといっぱいです。

ぜひ来シーズンもFC今治同様みとん今治をご愛顧いただければ幸いです。

ぼくらの目指す先は、「楽しい今治」です。

ぜひ今後ともお付き合いいただけますようよろしくお願いします。

FC今治HP

関連記事一覧

イベント情報を募集しています。

掲載は無料!

みとん今治では、イベント情報をイベントカレンダーに無料で掲載することが可能です。ぜひいろんな情報をお寄せください。

イベント情報

1月 2022 のイベント

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2021.12.27 2021.12.28 2021.12.29 2021.12.30 2021.12.31 2022.01.1 2022.01.2
2022.01.3 2022.01.4 2022.01.5 2022.01.6 2022.01.7 2022.01.8 2022.01.9
2022.01.10 2022.01.11 2022.01.12 2022.01.13 2022.01.14 2022.01.15 2022.01.16
2022.01.17 2022.01.18 2022.01.19 2022.01.20 2022.01.21 2022.01.22 2022.01.23
2022.01.24 2022.01.25 2022.01.26 2022.01.27 2022.01.28 2022.01.29 2022.01.30
2022.01.31 2022.02.1 2022.02.2 2022.02.3 2022.02.4 2022.02.5 2022.02.6