FC今治、勝ち星が遠い。。

またまたドロー。

FC今治のJFL第9節が福山市で開催されました。

ホームゲームといっても福山市。

スタジアムが完成するまであと4ヶ月ほどですかね。

それまではジプシーさんです。

この日はJAおちいまばりのマッチデーゲーム。

ということで、あの都市伝説。

蛇口からのみかん。

愛媛あるある。

一人一杯この都市伝説を体験できました。

福山でこれをやる機会はなかなかないでしょうから、きっと福山市の人にとっては新鮮だったと思います。

この日は今治からのグルメが登場。

焼豚玉子飯に、鉄板焼き鳥に、たこ焼きなどなど。

今治グルメと広島グルメが集結しました。

そんな中、先日引退を発表したレニーも試合に駆けつけていました。

いろんなことを考慮した上での判断だと思いますが、なんとぼくの流暢な英語で話をすると、日本に残るという選択肢もあるそうです。

今治に残ってくれたらいいですよね。

こんなフランクで陽気なアメリカン。

今治は大歓迎です。

さて。試合に行きましょう。

橋を渡ってさらに東へ行くという場所で開催されたホームゲーム。

821名が観戦に訪れました。

なかなかの熱気ですよ。

この日の対戦相手は、昨年同時期にJFLに昇格した同期、さらには0−3で敗退した苦い思い出もあるヴィアティン三重。

かっこいいチームバスとともに、アフロをかぶる熱いサポーターも訪れていました。

ここからようやく試合内容に。

大好きな入場シーン。

いい表情で入場。

この日のスタメンはこのメンバー。

ここ最近は馴染みのメンバーですかね。

気温はよくわかりませんが、とにかく暑いゲームです。

ただ、結果は0−0

最近すっかり見慣れてしまった引き分けという結果。

9試合中6引き分け。

JFLの難しさを物語っています。

まあ我慢です。

こんな時期もあるでしょう。

夢スタで全部勝つとしてもちょっともったいぶりすぎですかね。

もうしばらく信じて待つことにしましょう。

ここからは厳選された選手の勇姿を。

何度も前線で躍動した背番号9番FW長尾善公選手

DFでの出場ながらゴール前でチャンスを演出した背番号13番MF玉城峻吾選手

すっかりスタメンに定着した背番号24番MF三田尚希選手

前線で何度もチャレンジを繰り返した背番号10番FW桑島良汰選手

積極的に何度もシュートを放った背番号29番MF可児壮隆選手

惜しいシーンを何度も作っていました。

後半は前線に何度も顔を出し、ゴールに迫ったを背番号8番MF上村岬選手

後半途中から出場し、得意のドリブルを披露した背番号14番FW長島滉大選手

CBで出場も、シュートを放つなど前線へ何度も登場した背番号18番DF小野田将人選手。

奮闘の結果がドローでした。

うん。仕方ない。

ただ、点が入らないのはもやもやする!

おそらく来場者みんなが得点を期待したはずですが、惜しくも得点ならず。

ゴールが遠い!

まあある有名なサッカー選手曰く、「ケチャップみたいなもんで、出だすとドバドバでる」らしいので、それを待つしかないですね。

試合後は中野選手から駆け付けたファンへの挨拶もありました。

この大勢の観客の力をパワーに変えて、ぜひ次のホーム戦ではゴールラッシュを期待したいですね。

最初から最後まで声を出し続けるサポーター。

いつも感服しております。

熱い応援ありがとうございます。

試合後吉武監督は、

「引き分けが続く現状でタラレバ言っても仕方ないとは思いますけど、もっとボールを持って数的優位を作って決定機を多く作る必要があるのかなと思います。」

と話したように、難しい試合が続く中で目指すサッカーと結果をどう結び付けていくのかがポイントになってくるのかなと思います。

今日もゴールマウスの危機を何度も死守した背番号21番GK今川正樹選手。(この写真の上村選手めっちゃかっこいい。)

試合後にインタビューに応えてくれました。

「この状況は踏ん張るしかないと思います。失点が続いてたところで、前節と今日と自分が無失点に抑えれたことはよかったと思います。今日も90分集中を切らさないことを心がけて、うまくいかない時間帯にズルズルいくのではなくて、自分がリーダーシップをとって守備を立て直せるようにと思っていました。」

と、無失点を2試合続けた自身のパフォーマンスに合格点を与えていました。

今日も何度も危険なシーンがありましたが、集中して死守してくれました。

なかなか結果も伴わない状況でのホーム戦。

まだJFLに昇格して1勝のみ。

厳しい戦いが続きます。

ただ、FC今治にはこんなサポーターがいることを忘れてはいけません。

みはなちゃん(5歳)。なんと1歳の時からFC今治を応援するサラブレッド。

靴下にもサッカーを。

腕には手作りのミサンガを。

これぼくもほしいな。

こんな熱いサポーターがいるんです。

頑張らずにはいられないでしょう。

きっと次節も次のホーム戦も勝ってくれるでしょう。

次回のホーム戦は5月28日(日)vsMIOびわこ滋賀との対戦です。

次回のホーム戦も尾道市での開催です。

ぜひ行ったことない方も、ぼくが車に乗せていくので一緒に応援しましょう。

暑いですけどね!

熱いですよ!

FC今治HP

関連記事一覧

イベント情報を募集しています。

掲載は無料!

みとん今治では、イベント情報をイベントカレンダーに無料で掲載することが可能です。ぜひいろんな情報をお寄せください。

イベント情報

8月 2022 のイベント

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2022.08.1 2022.08.2 2022.08.3 2022.08.4 2022.08.5 2022.08.6 2022.08.7
2022.08.8 2022.08.9 2022.08.10 2022.08.11 2022.08.12 2022.08.13 2022.08.14
2022.08.15 2022.08.16 2022.08.17 2022.08.18 2022.08.19 2022.08.20 2022.08.21
2022.08.22 2022.08.23 2022.08.24 2022.08.25 2022.08.26 2022.08.27 2022.08.28
2022.08.29 2022.08.30 2022.08.31 2022.09.1 2022.09.2 2022.09.3 2022.09.4