ホームでなかなか勝てないFC今治。夢スタ2周年を勝利で飾ることはできたのか。

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

3000人を超える観客に見事勝利を。

先日のコラボ企画へのご回答本当にありがとうございました。

今日の試合でもお声かけ頂き、またありがとうございました。

これからも楽しいFC今治をどんどん伝えていきたいと思います。

さて、本日も暑さを考慮して16時のキックオフ。

とはいいながらも、かなりの暑さ。

まだまだ夏は終わらないといわんばかりに、暑さが会場を包み込みます。

今回のフードコートは、キッチンカー。

全部で5台のカラフルで、見ても食べても楽しい車が並びました。

またこの日は、ゴールを決める選手を予想して、豪華プレゼントがゲットできる催しを、マッチデースポンサーの潮冷熱さんが開催していました。

当選されたかたおめでとうございます。

 

さて試合に入りましょう。

この日は、GKに背番号1番修行選手が復帰したのと、久しぶりの先発出場の岡山選手。

試合前には、ヴィアティン三重、FC今治両主将のリスペクト宣言も行われました。

スポーツに差別はいらない。まさにその通りだと思います。

試合はというと、前半から一進一退の攻防。

前半はたったのシュート2本。

さらに、CKもないような攻撃陣でしたが、そんな中でも前半9分。

この男がやってくれます。

背番号13番FW内村 圭宏(ウチムラ ヨシヒロ)選手<北海道コンサドーレ札幌>

後ろからのボールをトラップし、

前を向き、

切り込んで、

右足で丁寧に蹴り込む。

見事ゴールネットを揺らし先制します。

スタンドにバンバンしながら、

振り返って、

ゴールを決めた男の背中はかっこよすぎる。

スタジアムも沸き立ちます。

ゴール後が好きなんです。

ただ、このあとは見せ場はほとんどなく、前半を終了します。

本当にゴール前までいくシーンが少なく、いい写真がほぼありませんでした。

ハーフタイムには、あけびJPEスタジオのみなさんのパフォーマンス。

ダンスでスタジアムを盛り上げます。

後半に入ると、少しずつ攻撃にリズムが生まれ始めます。

背番号27番MF橋本 英郎(ハシモト ヒデオ)選手<東京ヴェルディ>

背番号3番DF駒野 友一(コマノ ユウイチ)選手<アビスパ福岡>

背番号14番FW桑島良汰選手

背番号20番MF岡山和輝選手

負傷により頭に包帯を巻いて出場していた背番号6番DF中野圭選手

背番号10番FW有間潤選手

リズムがでてきた攻撃が身を結んだのは、後半25分。

右サイドの駒野選手からのクロスに、

安定のブレではありますが、合わせたのは背番号14番FW桑島良汰選手

雄叫びと一緒にゴールネットを揺らします。

走りだす桑島選手がずっと笑顔で素敵だったので、連投します。

背番号14番FW桑島良汰選手

覚えてください、桑島選手です。

みんなに迎えられたあとには、

ここまで満面の笑みはなかなか見れない!今年生まれたお子さんに捧げるゆりかごダンス。

やっぱり点を獲ったあとの絵は素敵になりますね。

これで2-0

このまま守りきり、試合終了です。

後半しかいい写真が撮れなかったので、得点シーンを中心にお届けしました。

試合終了後には、勝利の舞も。

絶好調でした。

暑い中最後まで声を枯らしながら応援した子どもたち。

せいいっぱい手を伸ばし、選手たちとハイタッチしていました。

やっぱり、勝利のあとのみんなの顔が好きです。

見ていてこちらも幸せになれる。やっぱり勝利が一番の薬なんだと思います。

観客数は久しぶりの3000人超えの3,172人。

大きな青の力が選手を盛り上げました。

これで、首位との勝ち点差は5。

直接対決が残っているので、まだまだ優勝を諦める場面ではありません。

次のホームは9月22日16時からです。

ぜひみんなの声で、選手たちのあと一歩を後押ししましょう。

 

FC今治 HP