FC今治、久しぶりの愛媛でのホーム戦は・・・。

FC今治久しぶりの愛媛でのホーム戦!

このタイトルも不思議な感じがしますが、もうしばらくの辛抱。

現在ホームスタジアムがない状態のFC今治は、久しぶりの愛媛県内でのホーム戦が愛媛県総合運動公園で開催されました。

ニンジニアスタジアムの横のスタジアムです。

この日のゲストは今治出身のお坊さんが歌うバンド「キッサコ」のスペシャルライブから始まり、

こんな感じ。

アドバイザーのラモスさんも観戦に訪れたりと、盛りだくさん。

さらにはマッチデースポンサーの吉本さんから、愛媛出身のソラシド本坊さんもゲストとして観戦に。

盛りだくさんで、現在JFLの2位を走るソニー仙台FCを迎えました。

岡田オーナーがベンチに入ると3連勝したということもあり、この日もベンチ入り。

若き18歳の背番号27番DF野田樹選手もスタメンに名を連ねました。

この日何度も危機を救った背番号21番GK今川正樹選手のいつもの「5、4、3、2、1!」の掛け声でスタートです!

ファイナルスコアは1−1のドロー

首位争いをする相手に、何度も攻め込まれ、攻め込みを繰り返しながら試合終了。

惜しくも連勝がストップしてしまいました。

前半の得点シーンはこちら。

背番号8番MF上村岬選手が、ただ少し上を見ているシーンではありません。

予期せず?狙って?体に当たったボールが見事相手GKの頭上をループで越え、ゴールマウスに。

劣勢な前半でしたが、見事に先制しました。

後半開始早々に失点をするも、試合終了間際になると、両チームともに決定機を何度も迎えることに。

何度も積極的な攻撃参加をした背番号11番FW佐保昴兵衛選手

安定したプレーでサイドを制した背番号24番MF三田尚希選手

卓越したボールコントロールに、積極的にシュートを放った背番号29番MF可児壮隆選手

後半は一気に前線へ顔を出し、チャンスを演出した背番号25番MF楠美圭史選手

前半から大きな声でチームを鼓舞し、自身も最後までファイトを続けた背番号13番MF玉城峻吾選手。

後半最後は前線へポジションを移し、チャンスを作った背番号18番DF小野田将人選手。

あえてネットに捕らえられている様子を。

ゴールポストを叩く惜しいシュートを放ち、攻撃のアクセントとなった背番号10番FW桑島良汰選手。

何度も攻撃参加でチャンスを作った背番号7番DF片岡爽選手

途中出場で、ボールを持った時にこの日一番の声援を受けた背番号14番長島滉大選手。

選手たちの必死の躍動も最後までは決めきれず、引き分けで試合終了です。

試合後、「これが今の実力」と語った吉武監督。

「まだまだ目指す先は長いが、ソニー仙台の方が前期の優勝を目指す上で負けられない試合だったはず。これを後期では逆の立場になれるようにするためにこれからまた後期に向けて準備しなきゃいけないですね。」

と話すように、選手たちも徐々に自信をつけ、1年での昇格へ向けて今後も激しいトレーニングを続けていきます。

この日の観客数は、1198名

声援は多く聞こえるものの、実数としてはこのくらい。

まだまだ集客面でも課題が残った試合かもしれません。

試合後ラモス氏は、何度も「もったいなかった。」と話し、

「上を目指すチームは強いチームに勝って波に乗っていかないといけないのに、もったいなかった。」

また、観客のことについても、「今の選手たちは、もっとこの状況を受け止めなきゃいけない。ぼくらの時代は観客200人とかで必死でやってた。笑 本当のホームじゃない場所でこの人数でやれてることはすごく幸せですよ。」

とその独特な表現で語っていました。

今日の選手インタビューは、この人。

背番号14番FW長島滉大選手。

この日、ぼくが感じる中で、後半ボールを持った時に一番声援を受けていた選手。

つまりは何かしてくれる予感がする男。

「何もしてないっすよ。」と話したが、今日のことと、今シーズンのことについて話を聞こうとすると、意外な展開に。

「つい先日、車で事故したんですけど、それが実はきっかけになってて。一歩間違うと死んでたというくらいに、紙一重の事故だったこともあり、最近は一回死んだと思って、本当に1日1日、目の前の瞬間を必死でやれるようになりました。本当にあっちゃいけないことなんですけど、そのことをきっかけに、将来目指す姿とかよりも、今までよりも、今、目の前の試合、そのプレイに集中することを心がけています。」

「こんな状態でも使ってくれる監督にも、こんな全然今シーズン結果を残してないぼくに大きな声援をくれるみなさんの期待に応える意味でも、早く結果を残したいと思います。」

「頂いている声援を減らさないように、まだまだこれからも頑張ります!」

と、意外な展開から最近の心境の変化も話してくれました。

ただ、奇跡的にも擦り傷だけで体は無事みたいなので、ご心配なくとのことでした。

さて、本日のファンフォト。

この日初観戦で、この日発売開始のTシャツをみんなで購入した3名!

会社のメンバーで観戦にきたものの、ファンの仲間になりたいから、オススメされたからという理由で、このTシャツをゲット。

買ったからにはきっと次のホーム戦もこれを着て参加してくれることでしょう!

さらに、今日「爽く〜ん!」と一番片岡選手を読んだちっちゃなサポーター。

片岡選手のファン層の広さにびっくりです。

前期シーズンも残す所あと3試合になったようです。

夢スタの完成までもあと3ヶ月。

今日引き分けても、まだまだ楽しみばかりです。

1198名という数字ではまだまだ昇格要件までたりておりません。

ぜひみなさんで盛り上げていきましょう!

FC今治HP

関連記事一覧

イベント情報を募集しています。

掲載は無料!

みとん今治では、イベント情報をイベントカレンダーに無料で掲載することが可能です。ぜひいろんな情報をお寄せください。

イベント情報

6月 2020
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2020.06.1 2020.06.2 2020.06.3 2020.06.4 2020.06.5 2020.06.6 2020.06.7
2020.06.8 2020.06.9 2020.06.10 2020.06.11 2020.06.12 2020.06.13 2020.06.14
2020.06.15 2020.06.16 2020.06.17 2020.06.18 2020.06.19 2020.06.20 2020.06.21
2020.06.22 2020.06.23 2020.06.24 2020.06.25 2020.06.26 2020.06.27 2020.06.28
2020.06.29 2020.06.30 2020.07.1 2020.07.2 2020.07.3 2020.07.4 2020.07.5