クラウドファンディングは残り1ヶ月!

夏はまだまだ終わらない。

みなさん。

おんまくの花火も終わり、お盆も終われば夏が終わったと勘違いしてませんか?

この夏の最大のピークはそこではないはずです。

大げさにいうと「MACCHI」のオープンこそこの夏最大のイベントですよ。

その後にFC今治の夢スタこけら落としもあるので、そこまでが暑い夏といっていいでしょう。

まだまだ一息ついてる場合ではありません。

そんな大げさなMACCHIですが、オープン前にもかかわらず、いろいろやってきております。

Ehime Collection2017 メンバーとおんまくを盛り上げてみたり、

昨日の花火前にはミナト今治音楽横丁の会場としてもご利用いただきました。

そんな中7月25日にスタートしたクラウドファンディング「今治を、燃やせ。」

みとん今治,MACCHI,今治銀座商店街,クラウドファンディング,CAMPFIRE

8月27日現在、53名の方から、435,000円のご支援をいただいており、62%の達成率で推移しております。

大変ありがたく思います。

おんまくの開催期間中にも、店に足を運んでいただき、直接話を聞きに来ていただいたみなさんもいました。

ありがとうございます。

あと残り2週間!!

まだまだ遠い道のりでございます。

ぜひみなさんの厚いご支援をまだまだお待ちしております。

現在大工さんと一緒に内装をいじいじしております。

二人で遊びながら作っているような感じで、楽しみながら大人の遊び場を鋭意作成中です(大工さんが)。

そんな今回の「MACCHI」の改装をお願いしているのは、Triangle Houseさん。

「一緒に空き家再生してみませんか?」

で一度ご紹介しましたが、空き家再生も行う建築家さん。

近見にある雑貨屋さん「Triangle」さんの建築部門を担う志尾さんに店内をいじいじ遊んでいただいております。

すでにお店に来ていただいた方はご覧になったかとは思いますが、こんな素敵なテーブルがあったりします。

ぜひ完成後の店内もお楽しみにしていただければと思います。

さて。

燃やす燃やすといっても、こればっかりはマッチの火では足りません。

ただのボヤ騒ぎです。

みなさんの「足を運ぶ」というガソリンをプラスしていただくことにより、萌えます。

いや、燃えます。

先日、夜の松本町を覗くと、駐車場は満車でした。

お祭りの時ももちろん満車でした。

やはり駐車場問題なんてないんです。

行く場所、内容に魅力があればみんなどこでも探して、有料でも停めるんです。

なので、「MACCHI」では「駐車場がないからなぁ。」は禁句とします。

ぜひこのお店をみなさんのお力で火をつけてやってください。

 

そして最後にまたまた言っておきます。

割引価格で会員になれるのはこのクラウドファンディングの期間だけです。

もちろん支援いただくということは、まだ見ぬものにお金を払うことではありますが、そのまだ見ぬリスクを取れる人だけお得を享受することになります。

値上げする可能性はあっても、値下げはしません。

 

ぜひぜひみなさんの一回の飲み会分をMACCHIへの支援にお願いします。

9月1日のカフェオープンに向けて最大限頑張っていきます!

「今治を、燃やせ。」CAMPFIREページ

関連記事一覧

イベント情報を募集しています。

掲載は無料!

みとん今治では、イベント情報をイベントカレンダーに無料で掲載することが可能です。ぜひいろんな情報をお寄せください。

イベント情報

1月 2021
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2020.12.28 2020.12.29 2020.12.30 2020.12.31 2021.01.1 2021.01.2 2021.01.3
2021.01.4 2021.01.5 2021.01.6 2021.01.7 2021.01.8 2021.01.9 2021.01.10
2021.01.11 2021.01.12 2021.01.13 2021.01.14 2021.01.15 2021.01.16 2021.01.17
2021.01.18 2021.01.19 2021.01.20 2021.01.21 2021.01.22 2021.01.23 2021.01.24
2021.01.25 2021.01.26 2021.01.27 2021.01.28 2021.01.29 2021.01.30 2021.01.31