【コラム】初めての美容室の探し方(西本翔吾)

こんにちは、今治市のトランクヘアデザインで美容師をしています西本です。

5月のゴールデンウィークも終わり、徐々に気温が上がっていく頃ですね。晴れの日のお昼だともう暑いくらいです。

5月の後半には運動会がある学校も多いと聞きます。 春は意外と紫外線が強い季節です。

夏はもちろん気をつけて、お出かけの時に日焼け止めを必ず塗って…って方がほとんどだと思いますが、春も夏と同じくらい紫外線が強いといわれています。

過ごしやすい季節なので、ついついサボりがちですよね… サボった分だけ後々後悔する事になってしまいます…

肌はシミ、シワの原因になったり、髪の毛は紫外線のあたる表面が痛んで明るくなったりと… 一説によると白髪も頭皮に紫外線があたりダメージをうけて増えてくるのでは…といわれていたりもします。

「女性が分け目に多く出やすいのも紫外線の影響があるのかも…」

最近は色々な日焼け止めのアイテムがあり、肌には「クリームタイプ」を、 髪、頭皮には「スプレータイプ」を、 体の内側から予防する「飲む日焼け止め」なんてのもあります。

過ごしやすい季節なので油断しないように、長時間外に出る時は春の紫外線に気をつけて下さいね。

 

ではでは、 西本コラム第2弾です。

今回は「美容室を探す時のポイント」のお話をさせていただきます。 春は新生活が始まる季節です。 新しく今治市に来られた方々、 転勤で来られたり学校へ入学で来られたりで…新生活をスタートされた方が多いのではないかと思います。

今年は新しく大学も出来ましたし、2年前には新都市イオンも出来ましたし…

今治市はタオルと造船の街といわれてるほどなので、転勤で今治に来られて…と理由は様々ですね。 知らない土地での新生活の時に、困る事の一つ… 「どこに何があるのか分からない…」 食料品の買い物は? 体調を崩した時の病院は? 洋服は?飲食店は? などなど…

その中の一つに 「美容室はどこに行けばいいの?」 という「?」が事が出てくると思います。 髪は絶対に伸びますからね。

以前は、チラシを見て、仕事場の先輩や学校のお友達の紹介、 お店のホームページが多かったと思います。 今はSNSやホットペッパービューティーなどのアプリを見て…といった理由が多い気がします。

そんな美容室を探し中の方や、気分転換にいつもと違うところへ… と考えている方々へ… 僕が考えるポイントは、

1、どういった美容室に行きたいのか?

2、自分が希望しているヘアスタイルは得意としているのか? この2つです。

「そりゃそうだよ…初めて行く美容室なんだから調べて行くよ…」 という声が聞こえて来そうですが、 新規のお客様に理由を聞いてみると、 意外と「なんとなく…」という理由で初めての美容室に来られる方が多いような気がします。

そんな冒険やチャレンジも楽しい!!! のですが、やっぱりなるべく自分のイメージしている美容室に行きたいですよね。

なのでこの2つを調べて行くと希望のお店に出会える可能性が高まるんじゃないかな〜と思います。(今は携帯ですぐに調べれますので簡単です。)

1、「まずどういった美容室に行きたいのか?」

美容室はここ数年でどんどん増えていって今はコンビニよりも多いと言われています。 「今治」「美容室」 と検索してもらえれば沢山の美容室が出てくると思います。

どういった外観なのか… お店のコンセプト、一押しは? スタッフはどんな人が働いていて、どんな雰囲気なのか。 ホームページやホットペッパービューティーで探してもらうと行く前から色々な事を知る事が出来ます。

一人で運営しているお店から、大きな店舗で沢山のスタッフで運営しているお店、 男性美容師か、女性美容師か、大きく分けてどちらに担当してもらいたいのか? 指名してみたい気になる美容師さんがいたら、SNSで名前で検索するとブログを書いていたりするので事前に人柄も知る事ができるかもしれません。

男性と話すのが苦手な方は女性美容師さんが担当してもらった方がいいですし、女性と話すのが苦手な方は男性美容師さんが担当してもらった方がいいですし… 調べて希望があれば事前に予約の段階で教えてもらえれば対応出来る事が多いと思います。

「ここに来てよかった〜」 と思ってもらえるように全力を尽くすので、お店側としても助かります。 お店に行く前にも簡単に知れる事は沢山ありますので是非検索してみて下さい。

2つ目の「自分が希望しているヘアスタイルは得意としているのか?」

「こんなヘアスタイルにしたい!!」 と目的がハッキリとしている方は、そのヘアスタイルをホームページやブログなどで掲載している美容師さんのお店に行くのが一番無難かと思います。

おそらくですが… 得意もしくは自分の好きなジャンルのヘアスタイル写真を掲載していることが多いからです。 例えば… ナチュラルなスタイルが好きで得意としている美容師さんに、真逆のジャンルの明るいブリーチを使ったグラデーションカラーをお願いするよりも、元々明るいカラーを得意としているお店、又は美容師さんにお願いする方が希望通りに仕上がる可能性が高いからです。

勿論、ナチュラル側の美容師さんも真逆のジャンルも出来ますが…可能性の問題です。

逆もあります。 自然な感じに仕上げて欲しいのにコテやヘアアイロンでゴリゴリにセットされても、「家で自分で出来ないよ!!!」 といった感じです。

お店全体で得意なジャンルを推しているところもあれば、 お店のコンセプトは共有しつつ、各自の得意なジャンルを推している場合もあります。

気になる行ってみたいお店がいくつか候補が見つかったら、 どういったヘアスタイルを作っているのか、そのヘアスタイルはどの美容師さんが作ったヘアスタイルなのか? そして「このヘアスタイルにしたい!!」と思っている方は必ず担当を指名しましょう。ちなみに僕は最近はナチュラルカジュアル推しです。

この2つを事前に調べておくとスムーズに自分のイメージに近づけると思います。

新しく行く美容室… 自分はどういったヘアスタイルが好きなのか、 どういったジャンルのファッション誌を見るのか、 好きな女優さん俳優さんモデルさんやアーティストさんは? 自分がなりたい、目指しているイメージは?

(写真はナチュラルスタイルのモデル写真)

ナチュラル?
オフィス・コンサバ?
モテ・愛され?
カジュアル・ストリート?
ギャル?
ティーンズ・ガーリー?
モード?

(写真はハイトーンのグラデーションカラーのスタイル)

美容室にもコンセプトがあり、美容師一人一人にも作るヘアスタイルの得意分野があると思うので、 是非参考にして下さい。

最近思う事… これから先はもっともっと細分化されて行くのかも…

カラー専門のお店やストレートパーマ専門のお店など、かなり前からできてきていますが、 ジャンルや個人など、どんどん細分化されてお客様が選びやすくなるのでは… 「なんでも全部出来るように!!!」 と、練習していた僕たちの頃の働き方とはまた違ってくるのかな〜と…思ったりしています。

時代に取り残されないように、西本も日々勉強です。

長文でしたが… 美容室を探し中の見ていただいた方々に自分に合った素敵な美容室が見つかる事を願っています。 有難うございました。

TRUNK Hair Design
西本翔吾

西本翔吾Instagramアカウント

TRUNK Hair Design HP

関連記事一覧

イベント情報を募集しています。

掲載は無料!

みとん今治では、イベント情報をイベントカレンダーに無料で掲載することが可能です。ぜひいろんな情報をお寄せください。

イベント情報

2月 2021
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2021.02.1 2021.02.2 2021.02.3 2021.02.4 2021.02.5 2021.02.6 2021.02.7
2021.02.8 2021.02.9 2021.02.10 2021.02.11 2021.02.12 2021.02.13 2021.02.14
2021.02.15 2021.02.16 2021.02.17 2021.02.18 2021.02.19 2021.02.20 2021.02.21
2021.02.22 2021.02.23 2021.02.24 2021.02.25 2021.02.26 2021.02.27 2021.02.28