各地で桜が見頃。気温も上昇し、散歩日和に。(4月4日現在)

各地で見頃を迎える桜。

 

不安な情勢で迎える春。

そんなときでも自然は雄大に咲き誇ってくれています。

先日は山間部の桜の状況をお伝えしましたが、今回は陸地部のスポットをご紹介します。

○頓田川河川敷(今治市東村)<4月4日撮影>

こちらは定番スポットの頓田川の河川敷。

いつも花見の時期は出店があったり、シートを敷いて花見を楽しむ人が多いのですが、今年はシートを敷いて花見をする人はほとんどいない状態でした。

ただ、見頃を迎えています。

満開というほどではありませんが、木によっては満開に近いところもあります。

ユンボと桜です。

大勢でシートでワイワイというのは今年はできませんが、ぜひ散歩がてらの花見をお楽しみください。

 

○鹿ノ子池公園(今治市町谷13-1)<4月4日撮影>

新しくなったクリーンセンターのすぐ隣にある鹿ノ子池公園。

実は結構おすすめです。

公園の入り口には市役所からのご連絡。

このおかげもあってか、やはりこちらもシートで花見をという方はいませんでした。

こちらも完全に満開というところはもうあとすぐというところですが、完全に見頃を迎えており、

桜と一緒に市内を見下ろすことができます。

緑と桜のコントラストが素敵な場所です。

ぜひこちらも散歩がてら足を運んでみてください。

 

 

○今治城・吹揚公園(今治市通町3-1-1)<4月4日撮影>

こちらも定番スポット。

今治城に行ってきました。

天気も良く、ポカポカ陽気で楽しむことができました。

もうこの何度見たかという定番の藤堂高虎と今治城と桜。

いつ見ても素敵な絵です。

ベンチに座る人こそいるものの、2人ほどでのんびりする方々が多く、散歩や写真を楽しむ利用の仕方をしているようでした。

素敵な場所で楽しむことができます。市内の人もこれを気にぜひ今治城へ足を運んでみてください。

 

○瓦のふるさと公園(今治市菊間町3067)<4月3日撮影>

こちらもおすすめの公園。

やはり子どもたちものびのび遊べる場所は公園ですよね。

これほどの地元の伝統とのコラボはここでしか見ることができません。

オススメはこのかわら館のかっこよさ。ぜひこちらも行った際には見てみてください。

長いすべり台と絡み合うように咲く桜の木。

他の花との共存も。

子どもと遊びながら、桜で癒されて。

または写真を撮りになどなど。

こちらもこの時期にぴったりの遊べる場所です。

ぜひこちらも遊びにお出かけしてみてください。

 

自粛自粛で大変な時期ではありますが、息抜きなどでぜひ桜に癒しされてください。

 

その他山間部では一足先に満開を迎えています。

先日の記事をぜひご確認ください。

「桜の開花状況2020<山間部編>(3月30日現在)」

関連記事一覧

イベント情報を募集しています。

掲載は無料!

みとん今治では、イベント情報をイベントカレンダーに無料で掲載することが可能です。ぜひいろんな情報をお寄せください。

イベント情報

5月 2020
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2020.04.27 2020.04.28 2020.04.29 2020.04.30 2020.05.1 2020.05.2 2020.05.3
2020.05.4 2020.05.5 2020.05.6 2020.05.7 2020.05.8 2020.05.9 2020.05.10
2020.05.11 2020.05.12 2020.05.13 2020.05.14 2020.05.15 2020.05.16 2020.05.17
2020.05.18 2020.05.19 2020.05.20 2020.05.21 2020.05.22 2020.05.23 2020.05.24
2020.05.25 2020.05.26 2020.05.27 2020.05.28 2020.05.29 2020.05.30 2020.05.31