暑い日にはぴったり。外で食事も楽しめるかき氷。

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

暑い日にはかき氷を。

そろそろ口癖が「暑いですね〜」になり始めるシーズンになりましたね。

その前に梅雨入りしたそうですが全然雨が降らないので、どういう時期なのかわかりませんが、日中の気温は高いです。そして、暑いです。

ということは、冷たいものが欲しくなるということです。

今回はこちら。

昨年9月にオープンした「HINATA sweets」さん。

先日前を通ると氷フラッグがあったので急遽訪ねてみることに。

これだけ大きくあると、外からでも車からでもわかりやすくていいですよね。

そしてこの外の看板に描かれているかき氷のお値段。

完全にお値打ち価格です。

「生」とつくソースがかかるものでも400円。

お財布にも優しい価格になっております。

店内はもちろんスイーツ屋さんなので、いろんな魅力的な甘さを持つ商品がずらり。

プリンなんかもいい感じですね。

かわいくラッピングされた焼き菓子なども多く、見てるだけで楽しくなる店内です。

ただ、今回の目的はあくまでかき氷。

なにやらフルーツサイダーというものもあるみたいですが、かき氷よりもフローズンの方が目立っている感じはありますね。

小さい子供たちが好きそうなカラフルシロップ系のかき氷も用意してくれています。

そのお値段なんと250円。いいですね。

今回はフローズンに想いを馳せながら、生マンゴーかき氷を練乳がけ(500円)で注文。

「なままんごー」ってなんか早口言葉みたいですね。

とまあそんなよくわからない感想を言ってみながら待ってみると登場です。

でかい。

思ったよりも確実にでかい。

練乳がなければ400円。

かけても500円。

なるほどのお得感。

ちょうどゆっくりお話することができたので、店主の小原さんにそのことを伝えると、「かき氷って氷ですよ?これくらいの値段でしょ。」とかっこいいお返事。

実にボリューミーです。

まだまだ未完成とは言っておりましたが、この7番の位置に飲食スペースを設けております。

店内で食べることはできませんが、かき氷などは外にベンチがあるので、テラス的な感じで食べてもらうことができるようになっております。

 

店主の小原さん曰く、「かき氷みたいに歩きながら気軽に手に持って食べれるようなスイーツをもっと増やして、外でも食べて気軽に立ち寄れるような場所にしたい」ということでした。

ケーキってどこか特別感があるかもしれませんが、もっと気軽に利用できるようなお店を目指すそうです。

中までぎっしりマンゴー。

 

それにしても暑くなるシーズンにこうしたお値打ち価格でかき氷が食べれるとなると、ダメだけど学校の帰り道とかに食べたくなる学生さんも多くなりそうですね。

次はいちごフローズン狙いですね。

ぜひみなさんも気軽にスイーツを楽しんでみてください。

 

HINATA Sweets(ヒナタスイーツ)

今治市高市甲112-12
0898-52-7772
10:00〜19:00
定休日:日曜日

HINATA Sweets Facebookページ