まるごと麹!麹カフェってなんだ。

麹カフェなんて今治にあったんだ。

そんな声が聞こえてきそうですが、あるんですよ。

ぼくも知ったのは最近だったんですが、その名も「麹カフェ ヘヤ」さん。

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

外から見るとかろうじてお店と判断できる感じですかね。

見た目は普通の一軒家です。

場所は隣に鳥居も写ってますが、大浜八幡神社のすぐ横です。

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

隣には駐車場もあり、結構な台数が停めれるはずです。

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

玄関の時点でメニューを確認できるんですが、一言で言えば、「全部麹!」です。

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

店内は15席ほどの座席数。

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

ピアノなんかもあったりしますし、

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

鳥居からの海というロケーションです。

天気のいい日はなかなかいいですね。

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

うまかもんメニューはこんな感じです。

なんかすごく独特なメニューの中に珈琲が。

こうしてみると珈琲はむしろサブメニュー的な感じに追いやられてます。

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

セットメニューもあります。

朝食とありますが、13時までいけるのでもはやランチ兼用です。

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

麹についての説明も。

なんとなく発酵ものはだいたい体にいいという印象がありますが、その説明も書いてくれてます。

美容と健康か。

なるほど。

これ以上綺麗になってもなぁと思いながら。

つって。

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

お冷をゴクリ。

ぼくはとりあえず麹尽くしで行こうと、とろ〜り麹(600円)に、抹茶蒸しパンを一個セット(200円)にしました。

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

こういう風に並びます。

もうね、はっきり言って珈琲と茶菓子というイメージではなく、すでに定食ですよ。

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

手でもおいて大きさ比較すればよかったですが、小食な女性ならこれだけで十分っていうヒトもいるかもしれないくらいのボリューム。

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

一緒についてきた小鉢には鶏肉のつみれ団子的なもの。

これも麹を使った2日間寝かせて蒸し焼きにした手の込んだ一品。

柔らかくて旨味たっぷり。

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

隣にあるサラダも麹を使ったもの。

そしてメインはとろ〜り麹。

奥に見えるのはほうじ茶。

もうね。

説明とか難しいですけど、甘味料一切入ってないのに自然の甘みがしっかり。

とりあえず飲んでいただくに限りますね。

決して説明が下手というわけではないんですよ。

あまり飲んだことのないものです。

結局うまくて体にいいという最高の飲み物です。

みとん今治,大浜町,麹カフェ,ヘヤ,新規オープン

そしてこのお店の特徴のもう一つは、お皿に全て文字が刻まれているということ。

お店の名前「ヘヤ」を記し、お皿には文字も描かれてます。

どうやら店主さんは陶芸もやられてるみたいで、全て手作りという徹底ぶり。

それはたまらんですね。

料理にも、食器にも店主さんの愛情と時間を詰め込んだそんなお店。

ぜひみなさんも足を運んでみてください。

麹カフェ ヘヤ

今治市大浜町3−1−58
0898-23-7575
10:00〜17:00
定休日:火曜日・第四水曜日

関連記事一覧