ehime, imabari, しまなみ海道, みとん今治, カフェ, ランチ, 今治, 愛媛, 花ゆら

しまなみ海道の入り口にゆったりカフェが登場。

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

ゆったり過ごせる海が見えるカフェ。

先日偶然見つけたカフェのご紹介です。

実は8月にはオープンしていたようですが、見つけたのはつい先日でした。

久しぶりに糸山から大浜の方に抜けてみると、なにやら表に看板がある普通の一軒家のようなものを発見。

外から見るとお店っぽくないのですが、よく見るとOPENとか小さな看板があるので、確実にここはお店だと気付きました。

そこで日を改めてチャレンジ。

ここで一つご注意いただきたいのが、ランチは完全予約制だということです。

「ランチは」なので、モーニングの利用や、カフェでの利用、店内で販売しているおはぎ等のお持ち帰りに関しては予約は不要です。

恥ずかしいから写さないでと言われちゃいましたが、外から見える看板はこれだけしかないので、一枚。

実質、道路から見える看板はこれだけになりますので、きっとこの先看板ができることを願っております。

ここにもあるように、モーニングセット、お菓子とお茶のセット、各種ドリンクはご利用いただけるようです。

ぼくは予約してランチを楽しんできました。

到着すると自分たち以外の席が全て埋まっているという状況でした。予約していて良かった。

素敵な造りの店内をまずはご紹介。

実はこの左の奥におっきな暖炉があるんですが、写せていなくて後々後悔しました。

店内のインテリアはもちろんですが、食器などにもオーナーさんのこだわりがたくさん。

他の方との予約のタイミングが少しずれていこともあり、ランチもすんなりと登場。

数えるのが億劫になるほどの品数。

何種類ですかね。16種類くらいありますかね。

メインは焼き魚と、里芋コロッケ。

その他にも、自家製のだし醤油で食べる自家製の豆腐や、レンコン餅やパプリカのオーブン焼きなど。

そのどれもが手作り。

小鉢も豊富です。

素晴らしいお仕事です。

これでお値段がいくらかというと、食後のデザートとドリンクのセットでなんと1,000円。

うそでしょの価格。

お皿などもすごくバリエーションが豊富で、色も鮮やかで目でも楽しめるお料理です。

「好きでやってるからこれくらい」とはいうものの、どれもが丁寧な仕事でこのお値段はお手ごろすぎます。

この日のデザートはコーヒーゼリーとマドレーヌ。

このセットがついて1,000円ですからね。

どれも手作りの優しさがプラスされて、心もお腹も満足のランチでした。

サイクリストなどの旅行者はもちろんですが、今治にお住いのみなさんにとってもかなり素敵なランチスポットになることも間違いなしです。

帰りには店内で販売しているおはぎ(100円)を4つ購入して帰宅。

こちらも美味しくいただきました。

 

今からは少し寒いですが、天気のいい日には外のテラス席もご利用できるようです。

ぜひランチにも、モーニングにも、お持ち帰りでも、オーナーさんの愛情こもったお料理をお楽しみください。

 

花ゆら

今治市砂場町1-9-10
0898-23-8711
080-3163-5594
9:00〜15:00
定休日:水・木曜日