, FC今治, imabari, PV, みとん今治, サッカー, ドンドビジョン, パブリックビューイング, 今治, 大丸跡地, 愛媛

大丸跡地が新たなスポットに。PVも大盛況。

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

新たな大丸跡地の使い方!

新たなスポットしてようやく正式にスタートしたような印象です。

大丸跡地から、新たにドンドビジョン、芝っち広場と名を変えて、スタートしたものの、荒天などの影響もあり、ようやく晴れた中でパブリックビューイングが行われました。

後半から行くことができたんですけど、鳴り物があり、さらにタオルが回っているという光景を見ると、なにか不思議な空間になってました。

非常にざっくりした感覚で行くと、200人くらいなのかなというくらいの人数。

ここにはピクニックシートがあったり、そのまま芝に座ったり、テントを持ってくる人いたり、椅子に座る人もいたり。

それぞれの観戦スタイルで自由に観戦することができるのも一つの魅力です。

さらには応援団も大声で応援。

まちなかに新たな光景が誕生していますね。

シンボルの国際ホテルとのコラボです。

天気がよかったのもそうですが、なんと試合は6−2での勝利ということもあり、大盛り上がり。

得点のたびにタオルが回されていました。

おそらく、応援に行ったことのない人が車から見ると、「なにしてるんだろう」というような空間になっていたと思います。

そして試合後には栄光の航海をアカペラで熱唱するというおまけつき。

なんか不思議だけど、楽しそうな雰囲気を醸し出す空間が新たに生まれたような気がします。

ここにくれば、誰かと会える。

そんな場所が今治の中心市街地に誕生し、うまく活用されていく姿が想像できますね。

これからもっといろんなイベント等が行われ始めると、また新しい形ができるんじゃないでしょうか。

その芽吹きが楽しみですね。

ドンドビジョン、芝っち広場は、すべて利用料金が明確化され、わかりやすくなっています。

ぜひいろんな使い方で、芝生を楽しんでみましょう。

ドンドビジョン・芝っち広場HP