珠鳳の復活焼豚玉子飯。

間髪入れずに珠鳳。

いやいやつい最近も珠鳳さん行ってたやんというツッコミはひとまず押し殺してください。

今回行ったのにはしっかり理由があります。

こちら。

前回唐揚げを食べたから食べ逃した焼豚玉子飯。

いつもの唐揚げを完全に無視し、焼豚玉子飯目当てで行ってきました。

なぜなら、焼豚玉子飯の今治のお店の全店舗の制覇を目論んでおります。

そして、それをまとめとして作成する。

その流れに不可欠なものなんです。

通常メニューに焼豚玉子飯の文字はありません。

どこにあるかというと、

ここに。

メニューの下に復活したとの表記があるということは、一時期おやすみしていたということなんですね。

それが復活とはめでたいことです。

しかも2パターン。

珠鳳オリジナルというのがあるみたいですが、今回は今治風(750円)を注文することに。

この次は珠鳳オリジナルを頼まなきゃいけないですね。

まあ今治風はこうですよね。

この目玉おやじと焼豚。

これがソウルフードです。

いつぞやの県民ショーで豚肉料理ランキングで1位になったこの料理。

逆に中華のお店ではないほうが珍しいくらいの存在となりました。

あと残り少しもしっかり食べに行ってきます。

ぜひみなさんも今治風もオリジナルもお楽しみください。

珠鳳(しゅうほう)

今治市小泉2−1−6
0898-32-3511
11:30〜14:30
17:00〜21:00
定休日:不定休

関連記事一覧

イベント情報を募集しています。

掲載は無料!

みとん今治では、イベント情報をイベントカレンダーに無料で掲載することが可能です。ぜひいろんな情報をお寄せください。

イベント情報

2月 2021
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2021.02.1 2021.02.2 2021.02.3 2021.02.4 2021.02.5 2021.02.6 2021.02.7
2021.02.8 2021.02.9 2021.02.10 2021.02.11 2021.02.12 2021.02.13 2021.02.14
2021.02.15 2021.02.16 2021.02.17 2021.02.18 2021.02.19 2021.02.20 2021.02.21
2021.02.22 2021.02.23 2021.02.24 2021.02.25 2021.02.26 2021.02.27 2021.02.28