MACCHIの会員制度を廃止し、チケット制に移行します。

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

新たな取り組みに移行します。

すっかりまちの雰囲気が年の瀬を感じる時期になってきました。

年末年始は寒波が押し寄せるとの話を聞いておりますが、どうぞみなさんご自愛くださいませ。

さて、昨年9月にオープンし、1年と3ヶ月経過したみとん今治が運営するカフェ・ゲストハウスの「MACCHI」

本日12月28日で2018年の営業を終了しました。

本年もお越しいただいたみなさん誠にありがとうございました。

みとん今治,MACCHI,今治銀座商店街,クラウドファンディング,CAMPFIRE,マッチ

さて、本題ですが、この度営業開始以来続けていた月額会員制を廃止することとなりました。

その要因としましては、認知度の低さによる会員数の減少、「申し訳なくてすんなりいけない」などなど。

一言でまとめると「ハマらなかった」制度だったということです。

もちろんお使いいただいた方々も多くいらっしゃることは重々承知しておりますが、2平成という元号に置いてこようと思います。

2019年からは「クラウドファンディングで支援しただき、まだ使用していない方のみ」の制度となります。

どうかご理解いただければと思います。

ただ、辞めるというだけでは何の芸もないので、新たな制度を取り入れます。

それが「ドリンクチケット」です。

(イメージ図)

全然新しくない。めちゃくちゃ普通です。

ただ、一つ、そして最大の特徴があるとすれば、「商店街内の提携店舗どこでも利用可能」となることです。

購入自体はMACCHIで取り扱いますが、このドリンクチケットは提携店舗ならどこでも利用可能となります。

初めは4店舗くらいからスタートするかと思いますが、できるだけ店舗を増やして商店街を含めた中心市街地でいろんなお店を回って欲しいという想いを形にしたいと思います。

魅力的なお店、魅力的な店主がいっぱいいる中で、商店街にぜひ足を運んで欲しいという想いを込めております。

お得感は少し薄まるものの、また違った形でMACCHIを楽しんでいただくことができると思います。

どうかご理解の上、新しい制度をお楽しみいただければと思います。

平成最後の年末年始を楽しく過ごせますように。

MACCHI HP