いきなり!ステーキOPEN!肉厚ステーキを頬張る!

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

いよいよ今治にも登場。

大好きなお肉が気軽にがっつり食べられる。

そんな体験ができればと小学生の頃から思っていました。

うそです。

さぁ。今治にも肉祭り場所ができましたね。

いきなり!ステーキさん。

この看板のロケットは、「!」のマークみたいです。

ちなみに、このいきなりステーキという名前は、「とりあえずビール」みたいな言葉の対義語のような位置付けで「いきなり、ステーキ」なんだそうです。

ペッパーフードサービスの社長のラジオでお聞きしました。

まあそんな役に立つのかどうかわからない話を挟んでみましたが、オープン初日ということもあり、行列できるのかな?と警戒しながらオープン11時のちょっと過ぎに到着。

着くや否やすんなり入店。

意外な感じでしたね。行列用の仕切りもあったみたいですけど。

ぼくは一人で入店したのですんなり入れましたが、複数人数だとその後少し待ちも出ていたみたいですね。

表にありますが、平日のランチタイムはランチメニューがお得です。

こんな感じです。

肉しかないです。

まじで肉です。

肉とドリンク。

わかりやすいですね。

詳しいメニューは、Webでも確認できますので、ご確認ください。

いきなりステーキ今治店HP

基本的に多くの肉を食べたいということで、ぼくは手始めにワイルドステーキの300g(1,502円)を注文。

と、ここで一番の注意点をお伝えしておきます。

テーブルの上にあるこのボトル。

これはステーキソースです。

かつてぼくは何も知らずに東京でいきなりステーキに行った時に、水だと思ってこれを飲みかけたことがあります。

というか、少し口につきました。

茶色なので、ぼーっとしてるとお茶かと思って警戒感がなくなります。

ステーキソースの水割りを飲むことになるので、ご注意ください。

このシールがこっちに向いてくれていれば問題ないんですが、たまに隠れていることあるので本当にご注意ください。

少しアテンションを挟んでみました。

「馬鹿だな〜」と思う方も多くいると思いますが、おそらく私もやったよ報告いっぱいあがってくると思います。あるあるです。

面白いなと思ったのは、前掛けエプロンに広告が載っているところ。

確かに真っ白である必要ないですもんね。

大きなキャンパスを有効活用するいいアイデアですね。まあ先月の映画の告知ですけどね。

さぁだいぶ間をあけましたが、いよいよ登場。

ランチのセットには、サラダとスープとライスがつきます。

ライスは、量も変更できます。

このコーンも、トッピングが変更できるみたいです。

デフォルトはコーンで、オニオンスライスやブロッコリーなど。

いやーいい感じですね。

ちなみに登場時はこれくらい赤いです。

そして、鉄板はおそろしくいきり立っています。

なので、飛び跳ねとかに十分ご注意ください。

「エプロンつけるのだるいでしょ。」と油断しているそこのあなた。

見えますかね?だいぶ攻めてきますのでご注意ください。

洋服を守りましょう。

さて。間違えがちなステーキソースをかけると一気に鉄板のテンションがあがります。

もくもく。

動画にすればよかった。

ここでは、ゆっくり食べて、冷めてる!と思っても、鉄板を再加熱もしてもらえます。

さらに、ちょい足しでわさびやからしがあるので、味変も可能です。

お持ち帰りもできるみたいですので、ぜひ肉を食べたりない方はこちらからいってみましょう。

 

いやー肉をたっぷり食べることができて満足でした。

意外に平日は空いてるのか?と思いながらですが、明日明後日の土日のお昼時は多くの人で賑わうかもしれませんので、ご注意くださいね。

また、さらなる特徴として、肉マイレージという制度があるんです。

要するに、食えば食うほどお得な特典を受けることができるんです。

しかも来店回数ではなく、「肉の量(グラム数)」

誕生日特典などいろいろあるみたいなので、アプリを入手して来店するのをオススメします。

 

ぜひみなさんもいきなり、ステーキを味わってみてください。

見事に肉肉しいので。

肉しかないお店にぜひ足を運んでみてください。

くれぐれも、水と間違ってソースを飲まないように!

 

いきなりステーキ

今治市北高下町3-2-28
0898-35-5029
営業時間    11:00~23:00(ラストオーダー22:45)
ランチタイム  11:00~15:00 ※平日のみです
定休日;年中無休
席数54席