9月8日にオープンしたフレンチジャンキーに早速行ってきました!

アラーキー

みとん今治の代表してます!三十路まっしぐら!

昨日オープンのまぜそばのお店

また中心市街地にお店ができて嬉しい限りですね。

昨日オープンしたばかりの、まぜそば「フレンチジャンキー」さんに行ってきました。

夜だったので暗くてわかりにくいかもしれませんが、駅から近くのビックボーイがある交差点のところです。

大雨で、さらには夜だったということもあり、10席ちょっとの店内もゆっくりできました。

こちらは食券スタイルです。

ただ、はじめに食券を見たときに、バツ印が多くて、「オープンから売り切れとかあるのか?」と思いきや。

下のホワイトボードをみて納得。

9月8日と9日は、並、大ともに無料サービスなんですね。

なので、バツ印が多かったようです。

メインメニューは、まぜそば、アジアンまぜそば、アジアンライス。

まぜそばとアジアンの二大巨頭ですね。

初日ということもあり、オーソドックスまぜそば(小・700円)にすることに。

酢豚のパイナップルとかが苦手なので、アジアンは無理っぽいなという判断でした。

席につくと、この左側を聞かれます。

アブラとヤサイの量をどうするか。

無料サービスで小を大に変更してもらったので、マシマシなんて最上級を頼むと食べきれない可能性が非常に高いので、アブラもヤサイも「マシ」で注文。

ただ、後から気づいたのが、その下の一文。

「初めての方はノーマル(トッピングなし)がおすすめ」という言葉。

まあまぜそば自体は初めてじゃないからいいけるだろうと、勝手に想像してみました。

もはやお好み焼き。

暴力的なボリュームが登場しました。

高さはこのくらい。

破壊力抜群です。

ここでもう一度食べ方に戻りましょう。

無心でかき混ぜた場合、この量は確実にあふれます。

ご注意ください。

この「マシ」を頼んだ場合は、まずはもやしとかを一旦消費することが先決です。

そこからじゃないと混ぜるな危険状態になりますね。

大量のにんにくと、小さなお酢がテーブルにありますので、お好みでどうぞ。

ちなみに麺は、極太です。

うどんかと思うくらいです。少し言い過ぎてます。

とにかくこのあと混ぜまくっておいしくいただきました。

いろんなバリエーションで楽しめますし、まだまだアジアンというメニューが残っておりますので、ぜひみなさんも足を運んでみてください。

ちなみに、駐車場は近くに3台分あるそうなんですが、まだ看板等も出しておないみたいで、発見できずに終了してしまいました。

捜索してまたつきしていこうと思います。

 

フレンチジャンキー

今治市常盤町4丁目7-17
0898-32-3374
11:00〜15:30
17:30〜21:00
定休日:月曜日・第2火曜日